鍬人の野良日記 〜植物栽培で大地に緑を〜

大型機械を使わない百姓仕事を40歳から。
自然の摂理を活かす農業を目指しています。
農業は生物学だ!
トマトは腐る野菜・・・、思い込んでいませんか?
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< いいこと、ありそうな。 | main | 塩麹もいいけれど。 >>

今年も、農薬不使用のイチゴ。

今シーズンは、去年プランター栽培したイチゴ、章姫(あきひめ)の株をそのまま越夏して試験栽培してます。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



今日の様子。大きさはそこそこなのですが、味はいまいち・・・。プロのイチゴ農家さんは株を毎年更新されています。おそらく、病気に感染していたらっていうのと、2年目は株の勢いが落ちるのもあるのかも。でも収穫を終えた親株が枯れてしまったわけじゃないから、モッタイナイ。で、親株を越夏栽培して収穫できたらラッキー!です。先シーズンは5月から収穫し始めて格別の味だったのに比べて、今シーズンは1月から収穫できたのはイイ結果にしても、味が乗っていなければダメ。まぁこのところほったらかしでごくたまに葉かきをするだけ、な〜んの世話もしてないからこの味は仕方なし。無加温、農薬不使用で1月に収穫できただけ良しとしましょうか。今シーズンはいつまで獲れるか楽しみです。
今日の野良仕事でポッキリ・・・。そろそろ樵になろうかと思っているのですが、まるでタイミングを計ったかのよう。この1ヶ月酷使しましたからねぇ、人様から譲り受けた古い道具でもあったし。

間伐材で柄をつくらなきゃあ。
ちょっと面倒やね、でも使わないわけにはいかないし・・・。
それまで当分の間、お休み下さい。


食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
大豆ペプチドに関する最新情報を掲載ソイヤって? 
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
ソイヤ−果物栽培 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
大豆ペプチドに関する最新情報を掲載ソイヤって? 
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://astgreen.jugem.jp/trackback/952
この記事に対するトラックバック