鍬人の野良日記

大型機械を使わない百姓仕事を40歳から。
自然の摂理を活かす農業を目指しています。
薪熱生活を送る日々。
<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
<< 食べるということ。 | main | 棚田復活プロジェクト >>

越夏イチゴ、今年も章姫

今年の春に収穫したイチゴ、運良く試食できた方!から、大好評で気をよくしました。

普通、イチゴは5月頃に収穫を終えると、伸びたランナーの株を次の苗として栽培します。で、親株はサヨナラ・・・だと思います。でもそれは親株がモッタイナイと思って、プランターでそのまま栽培してみました。栽培というよりはほとんど放任栽培でしたが、なんとか酷暑を生き延びてくれました。



小さいですが、赤く実り始めました。一番果にしては、去年より圧倒的に小さい・・・。これから大きくなるのか、養分調整が不十分なのか、それとも親株の2年目ではあまり大きくならないのか。
とにかくイチゴは難しい、トマトのようにはいきませんな。



FacebookTwitter、もよろしゅうに。
- | comments(0) | trackbacks(1)

スポンサーサイト



FacebookTwitter、もよろしゅうに。
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック
関西地方の農業/農園/農場/農家情報で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、紹介したいNPO活動のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。
役立つブログまとめ(社会貢献): 関西地方の農業/農園/農場/農家 by Good↑or Bad↓ | 役立つブログまとめ(社会貢献)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓ | 2011/11/16 7:35 AM