鍬人の野良日記 〜植物栽培で大地に緑を〜

大型機械を使わない百姓仕事を40歳から。
自然の摂理を活かす農業を目指しています。
農業は生物学だ!
トマトは腐る野菜・・・、思い込んでいませんか?
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 稲刈り収穫祭−その2 | main | 効率を求める今の時代に・・・。 >>

今の時期に?

昨日ご参加いただいた皆さん、普段通りに階段を上れましたか?

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 普段と違う身体の動かし方をすると、特に中年世代にはあとになって堪えますので。楽しい時間だとついつい身体を動かしてしまうので、なおさらですね。お疲れ様でした。ところで昨日、ハウスでトマト狩りをされた方、ハウスのなかに今の時期には珍しいものがあるのですが、お気づきになりましたか。



これは、去年栽培していたイチゴ、章姫です。親株をそのまま栽培して夏越ししたのですが、花が咲いて小さいながらも実がなりました。まだ食べてないので味はどうなのか未知数ですが、普通、クリスマスが近づくころに一番果が出回ります。なので、今の時期に実がなるのは珍しいと思います。去年の栽培で、収穫を終えるとランナーがでてきて株分けできるのですが、ほとんど出ずに花芽ばかりがでてきました。おそらくは養分の影響だと思うのですが、このあたりはイチゴの生理を知っていないとわからないんですよね。イチゴは難しい、ちゃんと勉強しないとまともに栽培はできないです。トマトのようにはいきませんね。だけど、この経験はイイ勉強になってます。味がよくってある程度の大きさに実れば将来、販売も視野に入れられます。追肥したので、このところ花が大きくなってきました。


食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
大豆ペプチドに関する最新情報を掲載ソイヤって? 
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
ソイヤ−果物栽培 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
大豆ペプチドに関する最新情報を掲載ソイヤって? 
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://astgreen.jugem.jp/trackback/870
この記事に対するトラックバック