鍬人の野良日記 〜植物栽培で大地に緑を〜

大型機械を使わない百姓仕事を40歳から。
自然の摂理を活かす農業を目指しています。
農業は生物学だ!
トマトは腐る野菜・・・、思い込んでいませんか?
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 獣害対策-2011年版 | main | それって、蜜の味? >>

今日は久々にソイヤの話。

アノ人、ソイヤのこと忘れてるんじゃないの?と、思われると不味いのでね、クスッ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

台風12号、関西を少し逸れてくれたおかげで稲が倒されたくらいで済み、栽培している作物が枯れたなんて被害はなかったのですが、露地(骨組みだけのハウス)で栽培しているシシリアンルージュは実が振り落とされたり、台風の前後1週間くらいは曇天や雨の不順続きで割れた実が皮を貼ることができず、腐りが続出・・・。しばらく出荷ができません。
1本竹支柱が折れたくらいで済みましたが、樹勢が落ちてます。強風に晒されて、新芽が折れているのもありました。葉っぱもけっこう痛んでます。株が折れた・・・なんて事態には至らなかったので、ヨシとしますか。
このところ、イイ天気です。元気に回復して欲しいので、2ヶ月ぶりにソイヤを与えることにしました。今は胸高で幹を横に這わせているので、下草がかなり茂っていても別段問題はないのですが、ソイヤを与えるなら刈っておこう、いずれ養分にもなるし・・・と思って、午前中に列の片側を手に鎌をもって只管刈りました。腰と足にきましたね。全部刈ると、昆虫たちの棲みかがなくなるので半分残しておきます。
夕方になってから500倍のソイヤと200倍の自家製トマトエキスを列当たり10リットル(如雨露1回分)を刈った株元に散布しました。
数日後にはアミノ酸が入っている玄米酢バイオトップを葉面散布する予定です。岩塩もちょびっと撒くつもり。
今が最盛期なので、一刻も早く回復して下さい。



食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
トマト栽培 | comments(0) | trackbacks(1)

スポンサーサイト

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://astgreen.jugem.jp/trackback/832
この記事に対するトラックバック
関西地方の農業/農園/農場/農家情報で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、紹介したいNPO活動のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。
役立つブログまとめ(社会貢献): 関西地方の農業/農園/農場/農家 by Good↑or Bad↓ | 役立つブログまとめ(社会貢献)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓ | 2011/09/13 11:44 AM