鍬人の野良日記 〜植物栽培で大地に緑を〜

大型機械を使わない百姓仕事を40歳から。
自然の摂理を活かす農業を目指しています。
農業は生物学だ!
トマトは腐る野菜・・・、思い込んでいませんか?
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< おもてなし。 | main | チーズラタトゥーユ with my シシリアンルージュ >>

腐らないトマト

トマトは腐るもの・・・と、思い込んでいませんか。普通はそうなんですけどね。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

スーパーで買ってきたトマトを冷蔵庫に入れっぱなしにしておくと、使うのを忘れていると、しばらくしたらジュクジュクになって・・・、もったいないって話に。今日は台風の影響で気温が上がりませんでしたが、今年も暑い夏がやってきたので水不足になって枯れ上がり始めたトマトの樹を見かけます。水を与えても樹がバテているので、吸い上げることができないんでしょう。きっと。そういう樹から収穫したトマトは、冷蔵庫に入れていても腐ってきます。以前に一人暮らししたときに、そうでした。



僕のトマト。収穫せずに樹になりっぱなしにしておくと、水分が抜けて萎んでいきます。なぜか、腐りません。おそらく、収穫しても腐らずに萎んでいくだけだと思います。これは今年も実験しなければ。
実割れしたらカビが生えるでしょうけど、割れない限り萎むだけです。免疫力というか抵抗力があるからだと思っています。貧乏なのでできませんが、きっと栄養もたっぷり詰まっているんじゃないかなぁ。
腐ると、種を残すことができません。植物にとって大事なのは、種を残すこと。生命力が高ければ、種を残すための力を発揮するはずで、腐らないように結実させて種を残し、命を繋ごうとしていると思っています。
今年も腐らないトマトに育ってくれました。



食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
トマト栽培 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://astgreen.jugem.jp/trackback/783
この記事に対するトラックバック