鍬人の野良日記 〜植物栽培で大地に緑を〜

大型機械を使わない百姓仕事を40歳から。
自然の摂理を活かす農業を目指しています。
農業は生物学だ!
トマトは腐る野菜・・・、思い込んでいませんか?
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 今年もあの味に逢えそう。 | main | 自然の営み >>

コシヒカリの手植え、苗半作。

昨日から棚田Bの手植えに入りました。ムラがありますが、初めてにしては上出来な苗です。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

昨秋に収穫したコシヒカリの種籾をまいて育てた稲苗、ようやく手植えできるまでに育ってくれました。



蒔いたときはハウスで育てて、2葉期に冬水田んぼの棚田Aに移動。目標の6葉に育ったら手植えしよう!と思ってましたが途中、天候が芳しくなく生育が遅れました。一般的には種まきから40日と言われていますが、種まきの4月29日から昨日の6月23日まで55日になりますね。遅れた原因は他にもあり、それは生育ムラも引き起こしました。でも、そのムラもソイヤなしの苗よりは少なく、想定範囲内に。ムラがでるかなぁ・・・と思いつつ、苗箱を棚田Aに敷き詰めましたので、来年はこの点もきっちりと。今日の手植えで手に取った苗のうち、ベスト苗をピックアップ。分けつが進んで、イイ苗です。これなら1本植えで大丈夫!と思っています。果たして結果は・・・、秋の実りが楽しみです。



棚田Bですが、ここも冬水田んぼのおかげで、まったくと言っていいくらいに草が生えてきません。棚田Aは手植え前にカキカキして除草しましたが、この棚田Bでは何もする必要がありません。
違いと言えば、土の深さ。棚田Aよりトロトロ層が厚く、長靴で入るとちょっと歩きにくいくらいになっています。コナギやヒエは、表土に種がないと発芽できません。トロトロ層に埋もれているんじゃないかなぁ。そのお手伝いをしてくれているのが、オタマジャクシ。彼らの活動で細かな粒子の土が舞い上がって、そのときに種が沈んでいき、舞った粒子を上に積み重なってますます発芽しにくい状態になってるんじゃないか、と。もしそうならオタマさん、さまさまですね。他にも藻が茂っているのも草が生えない要因で、色んな条件が揃っていると思います。手植え後もこのまま草が生えてこなければ、苗もまずまずの出来だし、初年度にしては大成功です。秋にたわわな稲穂に出逢えるのは間違いナシだ!草取りの時間が不要になれば、暑くなってくるこれからの時期、今度は娘たちの生育が旺盛になり、たっぷりお世話できます。あとは去年の経験を活かして、獣害対策をきっちりこなせれば。これが問題ですがね。
もう一つの問題、棚田Cです。最近ようやく荒起こしのコツがわかってきて、以前のように疲れなくなり、ピッチも早くなって、棚田Cの荒起こし突入期の予想より早く終われそうです。が、問題なのは草対策。荒起こしを終えた場所には、すでにコナギや他の草がビッシリ。これを放っておくとボーボーになるし、除草に時間を費やしているともちろん荒起こしを進められない・・・。なんとか効率よく除草して、進める必要があります。幸いにも地主さんがトンボを貸して下さって、荒起こしと除草が終わったらトンボで表土を平らにして、手植えに突入です。
棚田Cのうち、田んぼでない場所に大豆をと思ってましたが、これは時間的にきつそうなので今年はここでの大豆栽培は見送りになりそう。微々たる能力の限界・・・。でも、稲作は計画通りにこなしたい。来年の食費がかかっていますからね。



食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
大豆ペプチドに関する最新情報を掲載ソイヤって? 
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
ソイヤ−米栽培 | comments(2) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
大豆ペプチドに関する最新情報を掲載ソイヤって? 
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
- | - | -

この記事に対するコメント

お一人分とは言え、食糧計画を立てて無駄に作らないのが素晴らしいですね。
するすみ | 2011/06/25 9:40 AM
コシヒカリは約6畝、贅沢を言うと3俵=180kg収穫目標。一日3合で、×365日≒1100合=164kg。
目標を達成したら、1年間賄えますね。ちょこちょこっと大豆も収穫できたら、穀物は十分カバーできることに。
RyugoH | 2011/06/25 2:02 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://astgreen.jugem.jp/trackback/764
この記事に対するトラックバック