鍬人の野良日記 〜植物栽培で大地に緑を〜

大型機械を使わない百姓仕事を40歳から。
自然の摂理を活かす農業を目指しています。
農業は生物学だ!
トマトは腐る野菜・・・、思い込んでいませんか?
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2010年コシヒカリ、黒米の比較栽培−2 | main | 未整備田と整備田、定植準備 >>

樹勢回復例:レモンの木

イネの育苗でソイヤを利用していただいている愛知のKさん。レンゲ農法で化学肥料を使わずにお米つくりをされています。
今回はソイヤではなく、バイオトップ(農業用玄米酢)のお話です。このバイオトップはこだわりのお酢造りで有名な飯尾醸造さんのお酢で、バイオトップを散布したら、枯れかけていたレモンの木から新芽が出始めた、と喜びのお声をいただきました。

今の時期、ご多忙なのは承知で厚かましくも写真のご提供をお願いしました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

写真とともに、散布内容も詳細に教えて下さいました。

  

Kさんからのコメントを掲載させていただきました。

バイオトップ500倍液を、4月11日・18日・25日と1週間おきに散布しました。
5月7日に畑に見に行ったら、新芽がでていました。
5月9日にソイヤ500倍液を、15日にソイヤ1,000倍液を散布しました。
元気に育っています。来年、花が咲くのを楽しみにしています。

バイオトップはイネのイモチ対策にご利用いただいてますが、他のご利用での実例は初めてで、とても貴重なありがたい情報になりました。

来年花が咲いて、いつか実を結ぶといいなぁ。
Kさん、ありがとうございました。



食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
大豆ペプチドに関する最新情報を掲載ソイヤって? 
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
農業用玄米酢バイオトップ | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
大豆ペプチドに関する最新情報を掲載ソイヤって? 
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://astgreen.jugem.jp/trackback/422
この記事に対するトラックバック