鍬人の野良日記 〜植物栽培で大地に緑を〜

大型機械を使わない百姓仕事を40歳から。
自然の摂理を活かす農業を目指しています。
農業は生物学だ!
トマトは腐る野菜・・・、思い込んでいませんか?
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ソイヤって? | main | 木立ちベゴニアの水挿し >>

アラル海の回復

7/1の素敵な宇宙船地球号より。
アラル海。世界で4番目に大きな湖・・・だったそうです。子供のときに使っていた地図を引っ張り出して統計(1984)を見ると確かに4番目です。よくぞ地図が残ってくれていたものです。でも今は水量が減って砂漠化が進み、大アラル海と小アラル海に分かれていて、大アラル海はこのままだと10年ほどで干上がるそうです。原因はアラル海に流れ込んでいる川の水を潅漑利用したから。アラル海の塩分も高くなり、カンバラという塩に強い魚しか棲めなくなったそうです。人の健康にも影響しているとのこと。
この窮地に国連が動き、25億ドルを投じて小アラル海の岸にダムを造り、砂漠に消えてしまう水を失わないことで徐々に水位が上がり、塩分も少なくなってコイやフナも獲れるようにまで回復したそうです。
思慮もなく自然の流れを人の都合で変えてしまうと、とんでもない結果・現象が待ち受けていることがあります。これ以上、地球を傷つけたくないし、恩返し、いや償いをするべきなのです。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
大豆ペプチドに関する最新情報を掲載ソイヤって? 
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
生物・環境 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
大豆ペプチドに関する最新情報を掲載ソイヤって? 
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://astgreen.jugem.jp/trackback/3
この記事に対するトラックバック