鍬人の野良日記

大型機械を使わない百姓仕事を40歳から。
自然の摂理を活かす農業を目指しています。
薪熱生活を送る日々。
<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< スワンマーケット1912でした | main | 鍬人くん3号、試作 >>

受講生からのお声がけで

搗き立ては美味しいね♪

先日、寶泉寺さんで開催させていただいた「カセットコンロで焼くパン教室」を受講してくれた友人の若手農家宅で、お餅つきをします!って話をFBで知って、お餅大好き人間としては!

受講してくれたお礼と宣伝をかねて、

前の晩に。ちょうど、焼成実験もしたかったので。皮はそれなりに薄く焼けましたが、焼きムラがねぇ。まだまだ。ま、皮を薄く焼けて生地底も目的通りに焦げなかったので、前進です。一歩づつです。最近、

マキロケ2号は絶好調!なんですが先日、目詰まりサインがでていたのに稼働を続けたので・・・。メンテはきっちりしないと。で、友人宅でのお餅つき。

かわりばんこにぺったん!ぺったん!

こういうとき、土間があるといいですよねぇ。羨ましい。友人(夫)が反してくれて、搗き2回目は男性陣で、友人(妻)と女性陣は小餅つくりを。搗き終えて、僕も小餅つくりに参入。鏡餅をリクエストされた方がいて、僕もまるめさせていただいたのですが、習慣ですねぇ、友人(妻)から「星野さん、それ、パンです(笑)!」

こんもりまるめてました。少し広げて、

すべての作業が終わり、そのまま食べたり、炭火で焼いたのも。もー、とにかく美味しい♪

持参したプレーンもスライスして、試食していただきました。ありがたいことに思ってたより好評で、いつかは焼き立ても味わっていただきたいなぁ。年明けに日程調整させていただくのですが、来月にパン教室を開催させていただけることに。平日開催になりそうで、1月の日曜にも開催したくて寶泉寺さんと相談中。少しづつ、手作りの暮らしが広まりますように!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



FacebookTwitter、もよろしゅうに。
ロケスト&パン企画 | comments(0) | -

スポンサーサイト



FacebookTwitter、もよろしゅうに。
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする