鍬人の野良日記

大型機械を使わない百姓仕事を40歳から。
自然の摂理を活かす農業を目指しています。
薪熱生活を送る日々。
<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



FacebookTwitter、もよろしゅうに。
- | - | -
<< いえでもちえくらべ | main | 募集:ロケットストーブ教室 in 寶泉寺さん191013 >>

八木青空市1909でした

これまで、サボってたんやなぁ。

昨日の第4土曜は地元、八木青空市の日。いつもはだいたい、常連さんがお越しになって、お気に入りのブースで購入されて、その流れが30分間くらいかなぁ、終わるとこんな感じに・・・。

で、出店者さん同士でお昼ご飯を買いあったりで、お昼時から最後まで過ごすのが定番。出店者同士で世間話や情報交換する貴重な時間帯になってます。まぁ、お客さんが少なくなるのは寂しいですが、特に情報交換は重要です。でも、昨日はちょっと違いました。

お昼時に2回目の賑わい♪

予報では曇りでしたが、予想外の夏気分で汗を掻き掻き。賑わってもいつもなら、僕のブースはスルーが多いのですが、立ち止まる人が増えた感じでした。ちょっとだけ、いつもと変えたんです。

木箱に赤布を敷くのは同じ。変えたのは、この貼り出し。これを読んでくれた人が多かったんです。ブースの前には、ロケットストーブの展示。たまたまかもしれませんが、たった1枚の違いでこうも違うものなのかぁ〜と。半年前から使いだしたイーゼルには貼り出してますが、パンの前じゃないし、文字も小さい。イーゼルも効果はありますが、パンの前に大きくわかりやすいように伝える努力をしていきましょうよ!

自戒をこめて。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



FacebookTwitter、もよろしゅうに。
出店 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト



FacebookTwitter、もよろしゅうに。
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック