鍬人の野良日記 〜植物栽培で大地に緑を〜

大型機械を使わない百姓仕事を40歳から。
自然の摂理を活かす農業を目指しています。
農業は生物学だ!
トマトは腐る野菜・・・、思い込んでいませんか?
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< イチゴ:四季なりイチゴの比較栽培−11 | main | イネ:コシヒカリの育苗テスト−3 >>

チャノキ:べにふうきの比較栽培−3

べにふうきの苗木定植から12日経ちました。鹿沼土を使っても大丈夫だったか心配もあり、茶畑へ観察に。ソイヤの与え方を4通りにわけていますので、与え方別に苗木の本数と活着の状態を数えてみました。苗木は階段状に植えていて、1段の中にソイヤ苗と、与えていない対照苗があります。

活着の状態は、左のように葉っぱがほとんどついていない苗木(×)と、右のように葉っぱがかなり枯れている苗木(△)に分けました。
…蠖直後にソイヤ10倍液を灌注。
ソイヤ苗:苗木=40本。×=0本。△=9本。
対照苗:苗木=76本。×=3本。△=13本。
定植直後にソイヤ5倍液を灌注。
ソイヤ苗:苗木=49本。×=0本。△=3本。
対照苗:苗木=64本。×=0本。△=2本。
D蠖⇒眛に50倍ソイヤ入り鹿沼土を埋設。
ソイヤ苗:苗木=38本。×=0本。△=2本。
対照苗:苗木=75本。×=1本。△=2本。
つ蠖⇒眛に10倍ソイヤ入り鹿沼土を埋設。
ソイヤ苗:苗木=41本。×=0本。△=3本。
対照苗:苗木=81本。×=2本。△=12本。

現段階ではなんとも言えませんが、すくなくともソイヤ苗で×の苗木はまったくありませんでした。もともとべにふうきの苗木は、根の状態が芳しくなかったので、活着できない苗木がさらにでてくることが予想されます。
1ヶ月も経てば活着結果が、さらに1ヶ月経てば新芽の出方で、この比較栽培の結果がでるでしょう。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
大豆ペプチドに関する最新情報を掲載ソイヤって? 
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
ソイヤ−樹木栽培 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
大豆ペプチドに関する最新情報を掲載ソイヤって? 
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://astgreen.jugem.jp/trackback/229
この記事に対するトラックバック