鍬人の野良日記 〜植物栽培で大地に緑を〜

大型機械を使わない百姓仕事を40歳から。
自然の摂理を活かす農業を目指しています。
農業は生物学だ!
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< マキロケ2号、始動! | main | myライ麦パンプログラム18-19、受付開始 >>

スワンマーケットでした、1810

10個ともまともに開いたのは初めてでした!

毎月第3土曜日は、キトゥンカンパニーさんのスワンマーケットの日。先月から五条通りに面するお店の入口付近で焼いてます。煙を抑えることができるし、でたとしてもすぐに消せます。で、肝心の焼き上がりはと言いますと、

上段左が2個目で右へ3個目、4個目。中段左が5個目で、以下同じ。1個目も同様に焼き上がって即、通りがかりの母息子の東京からの旅行者が足を止めてくれて、めでたく嫁いでいきました。撮影してる間がありませんでした。1個目は窯が十分に熱くなってないことが多く、やや元気のないクープになることが多いんですけど、今回は納得の焼き上がりだっただけに・・・。

これまでと何が違うかというと、これ!

焼く前に少し温めました。このおかげで、10個ともパカッ!

全部開いたのは初めてです。時間をずらして、焼くタイミングで発酵をちょうど終えるのが難しいのですが、今月でコツを掴めた感じ。開いたのは進歩でしたが、生地の伸びがベストではなく、改良が必要です。この焚き口一斗缶、なかなか優秀です(笑)。できれば、右側の空いている空間を有効活用したいのですが、んー、炭火で焼くくらいしか今のところ浮かんでません。もうちょっと考えてみよう。

この日は風が時折吹いて、ヒートライザーから焚き口に逆流しました。ので、昨日早速部品をあさって、

五徳に鍋を置けば、弱い風なら抑えられるかも。で、強い時は、

灰皿の下に隙間があり、ここから排気できます。これでどのくらい逆流を抑えられるか?

今後の予定です。

・10/27(土)八木青空市。JR山陰線八木駅前商店街。

・11/3(土)みとき屋クラフト市。南丹市日吉町にある喫茶店。

・11/11(日)美山里山舎養生フェス2018。南丹市美山町にある会社。

・11/17(土)スワンマーケット。烏丸五条キトゥンカンパニー

 

見学大歓迎です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
催し | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト



食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://astgreen.jugem.jp/trackback/2275
この記事に対するトラックバック