鍬人の野良日記 〜植物栽培で大地に緑を〜

大型機械を使わない百姓仕事を40歳から。
自然の摂理を活かす農業を目指しています。
農業は生物学だ!
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 種を蒔こう | main | おとり作戦、構想中 >>

ロケストパンと風対策

昨日は第3土曜、スワンマーケットでした。

酷暑が続いてます。トマトは朝夕の如雨露潅水でなんとか耐えてくれてますが、いっこうに熟してくれません。気温が下がるのを待つしかなさそうです。そんな暑い中、

何考えてんねん?って自分でも思ってたけど、今月もロケストパン6発!

13時半くらいからかな、会場の駐車場は日陰になるので、昨日は14時からの出店で14時半くらいから気合を入れてロケストに着火。1発目は火力を下げ過ぎて白パンでしたが、2発目からはまぁまぁの焼き色に←3発目にあわやでしたが・・・。

これは6発目。前日の深夜3時ごろ?に仕込んで、焼いたのが17時過ぎ。ほんとは寝る前=11時ごろに仕込む予定でしたが、座椅子で誘われて気づいたら2時・・・。あわてて4発分を仕込み始めて、終わったのが4時・・・。仕込みの水が55%で成形しやすかったけど、生地の伸びが足りなかったのが次の課題。でもまぁ、真夏にこれだけ割れてくれたのは初めてでしたし、上出来です。

昨日は時折、感覚的に風速3mほどの風が吹く中でのロケストパン。改造前のノブヒェン窯なら、こんなにこんがりと焼けなかったでしょう。2発目以降、きつね色に焼けたのは大きな成果でした。それに、約2時間半で6発焼けたのも大きな成果。時間を詰めて焼いたら、2時間で焼けそうでした。窯の改造はまだまだ続きますが、焼く道具はできたのでここからは季節にあわせて仕込み方法や保冷発酵のタイミングなどを調整したり、火力の調整もまだまだこれから。レベルアップのための課題はたくさんありますが年々、確実に進化してます。

昨夜は帰宅してシャワーを浴びて、プシュッ♪

きれいな夕日でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
催し | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト



食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://astgreen.jugem.jp/trackback/2266
この記事に対するトラックバック