鍬人の野良日記 〜植物栽培で大地に緑を〜

大型機械を使わない百姓仕事を40歳から。
自然の摂理を活かす農業を目指しています。
農業は生物学だ!
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 迎客準備、完了 | main | 酒粕酵母で! >>

露地B、始動!

今年は余裕があるので♪

先日、季節外れの霜注意報がありましたが、もうその心配はなく、

あほほど苗を用意できたので、2年ぶりに栗園棚田の畦にこまを植えました。棚田の畦は水捌け抜群です!

今年は30株ほどですが、栗とはおさらばしていずれは100株を。で、ここを露地Bとして整備していかないと。そのためには、

ここにも憩いの場がかかせません♪

木陰って、なんでこんなに落ち着けるんでしょうね。つるを棚状に伸ばして日除けにしてパレット床を設置したら、極楽タイムを過ごせるんちゃうかなぁ。キャンプもできるかも。

露地Aに植えたこまたちは元気に育ち始めました!

今年こそ獲れますように。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
トマト栽培 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト



食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://astgreen.jugem.jp/trackback/2255
この記事に対するトラックバック