鍬人の野良日記 〜植物栽培で大地に緑を〜

大型機械を使わない百姓仕事を40歳から。
自然の摂理を活かす農業を目指しています。
農業は生物学だ!
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< アースキャラバン京都2018でした | main | 出逢えるために >>

久しぶりの露地栽培

5年ぶり?くらい、久しぶりに!

今年は久しぶりに露地Aでこまを栽培します。60〜70株くらい。1〜2列目で50株を栽培し、その他の場所は青枯れ対策が十分ではないのでところどころに植えて様子見で。その1〜2列目は、

韮と一緒に植えてます。大蒜も栽培していて、さらには通路の掘り下げで水捌けもかなり改善できてます。青枯れがでなければいいのですが。育苗が遅れはしたものの、

300株以上用意できて、露地Aと栗園での畦栽培で50株植えたとしても、まだまだ余裕がありすぎ(笑)

シシリアンルージュの苗を用意できなかったのでハウスBにも植えて、麻袋栽培も再開できます。さっき書いた韮や大蒜の生育が去年よりも良くなってるので、刈り草を積み重ねてきた効果が出始めたんじゃないかなぁ〜とみているのですが果たして。ありがたいことにこまを待ってくれている人もいるので、なんとしても今年は獲りたい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
トマト栽培 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト



食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://astgreen.jugem.jp/trackback/2251
この記事に対するトラックバック