鍬人の野良日記 〜植物栽培で大地に緑を〜

大型機械を使わない百姓仕事を40歳から。
自然の摂理を活かす農業を目指しています。
農業は生物学だ!
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< カセットコンロでコロコロッ♪ | main | 酒粕酵母でも大丈夫! >>

ノンスモークマキロケ

これでいける!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

先週土曜の夜辺りから喉に違和感があって体がだるくなり、それからというものトマトの世話と薪割り以外はじーーーっと過ごして、ようやっと楽になってきました。あと二日ほどはのんびりと。自宅で使ってる、今季で3代目になるダクト付きロケストのマキロケがダクトメンテのおかげで、

ガンガン燃えてくれます♪

ダクトが詰まってくるとロケストとしての引きが悪くなり、燃えにくくなって、

室内の上りダクト最下部から、木酢液がじわ〜っとでてきます。これはこれで貴重な材料になるので、厳冬期以外に木酢液作りができそうで楽しみができましたが、今はとにかくガンガン燃やしたい。その状態を維持できていれば問題ないのですが、ひとたび不完全燃焼を起こして長引けば、引きが弱くなって管の接続部から煙漏れが・・・。着火時は引きがまったくないので、必ず少しは漏れてました。それが!

ヒートライザーとペール缶蓋の隙間からも、下りダクトへの接続部からも漏れを防ぐことができました。このT字管を外すこともできます。被せているボウルは煙漏れ対策とは無関係です。前者は灰と細く切った瓦とでシャットアウト。後者は高熱になるので細く切った耐熱テープを接続部の隙間に詰めて、その上からテープを巻いて針金で留めました。ここから先の接続部からはよほどのダクト詰まりが起きない限りは漏れません。こういったことが、大型化する次作のマキロケ2号でかかせません。2号ではなにがなんでもヒートライザー上にオーブンルームを設置して、いつでも生地を焼けるようにしたい。朝に焼きたてを食べたい!

ヒートライザーとダクトが今よりかなり複雑な経路になり接続部が多くなりますので、確実な煙漏れ対策は必須です。それとメンテしやすい構造も必要で日々、うんうん考えてます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
日常 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://astgreen.jugem.jp/trackback/2235
この記事に対するトラックバック