鍬人の野良日記 〜植物栽培で大地に緑を〜

大型機械を使わない百姓仕事を40歳から。
自然の摂理を活かす農業を目指しています。
農業は生物学だ!
トマトは腐る野菜・・・、思い込んでいませんか?
<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ロケストでつながる輪 | main | 今夜が山場、箱入り娘たち >>

持ち味を磨く

とにかくやってみること!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

昨日のこと。出張の帰りに電車内で先日からどうしようか?と考えてる課題を改善できるかもしれない案が閃いたので、夜にちょこちょこっと試作して早速実験!

焔が壁を乗り越えて、ヒートライザーに吸い込まれてます。改善したかったのは、マキロケの燃焼室からヒートライザーにまっすぐ吸い込まれるので、あまりにも熱がもったいないってこと。吸い込まれるから小さな窓から燃焼室に空気が入ることで高い燃焼効率を得られるのですが、吸い込まれる勢いでダクトを通って熱が外に出て行ってしまいます。暖房に使いたいのに・・・。なので、ヒートライザーへの吸い込みを遅らせればいい。そこでコの字型の部品をヒートライザー入口前に置いて薪を燃やしてみたのが上の画像です。上から見ると、

こんな感じ。吸い込み力によって焔は立ち上がって壁を乗り越えます。おかげで燃焼室上での調理がしやすくなりました。壁前の薪をくべている場所の温度が高くなったことで、燃焼効率も上がったはずです。多分。

欠点もあります。コの字を置いたことで太くて長い薪をくべられなくなったことと、一旦火力が落ちて吸い込みが弱まったら不完全燃焼しまくって煙もくもく・・・。ちょっとうとうとして燃え尽きかけたときなどは、コの字を手前に斜めに傾けて吸い込まれやすくしないとすぐに激しく燃えてくれません。なので、燃え続けている限り、適度な長さの薪を用意していれば、なんの問題もなく、かなり湿ってても乾燥した薪との併用で十分ガンガン燃えてくれます。ほんのちょっとのことで姿を変えてくれるから、ロケストは面白い!

火力は十分満足なのですが、

調理場所が狭いのが、すぐには解消できないマキロケの大きな欠点。ヒートライザー上にオーブンルームを設置しても今の構造では十分な性能を発揮できなさそうなので、来季のマキロケ2号に持ち越しです。理想としては鉄釜で玄米を炊きながら鍋で汁物を炊いて、同時に蒸し料理かローストしたい。んでもって調理が終わったら10ℓの薬缶でお湯を沸かして、風呂を沸かすときに熱湯を追加したい。調理にガスをほとんど使わず、風呂も使用量を減らしてガス代を、そうですねぇ、半分を目標にしましょうか!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
日常 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://astgreen.jugem.jp/trackback/2222
この記事に対するトラックバック