鍬人の野良日記 〜植物栽培で大地に緑を〜

大型機械を使わない百姓仕事を40歳から。
自然の摂理を活かす農業を目指しています。
農業は生物学だ!
トマトは腐る野菜・・・、思い込んでいませんか?
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 発根、確認 | main | 呼び名変更、マキロケ! >>

山の恵みを考える

今夜も絶好調♪

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

もしかして、霜焼けとおさらばできるんじゃない?!

暖房ロケスト3号が今夜も焔を立てています。2号と違って3号では、灰出し口の開閉で通気量調整=火力調整できて、2号のように燃焼室に煙が充満して扉のガラスに煤がつくことがなく、日に日にきれいになってます。よく燃えるってことは当然、燃料消費も早いわけで、

山に行って燃料を集めるのですが、大物にであえるとちょっと興奮します(笑)。立ち枯れ木もそこそこあって燃え尽きるのは早いのですが、とにかく早く盛んに燃やしたいときには好都合です。ハウスの近くに薪置き場を急ピッチで作っていて、使い終わったハウスのビニールで雨よけ&太陽光で乾燥できるように。来年は夏場からちょっとずつ集めていかないと。幸いにもハウスから山にほんの数分山道を歩けば倒木がたくさんあって、山の手入れをかねて山の恵みとして活かしていこう!って活動で緑の募金認定事業として進めてるのですが、

その恵みは何もモノだけではなく、空間や時間も恵みになります。前々から構想はしているものの、これだ!といった案がでてこないのですがここを整備してツリーハウスを作ったり、斜面にブランコを作ったり、ハンモックもいいなぁ。ツリーハウスはレベルが高く、やるなら建築のことを少しは勉強しないと。プロの手を借りるって手段もあり。それよりも山主さんの許可が必要。谷あいで広々としていないのが残念ですが、ハウスから5分あれば十分歩ける距離なのは好都合です。

この遊び場案の実行はまだまだ先の話ですが、いろんな形の恵みを考えていきます。緑の募金認定事業は、12/10に活動します。ご興味ある方は、お気軽にご連絡ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
日常 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://astgreen.jugem.jp/trackback/2208
この記事に対するトラックバック