鍬人の野良日記 〜植物栽培で大地に緑を〜

大型機械を使わない百姓仕事を40歳から。
自然の摂理を活かす農業を目指しています。
農業は生物学だ!
トマトは腐る野菜・・・、思い込んでいませんか?
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 暖房ロケスト3号、心臓部完成 | main | 発根、確認 >>

焔のある暮らし普及活動のご案内、1712

ちょっと出遅れた感じですが、再開します。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

僕の村で煙突が立っている家は僕と、もう1軒の方はペレットをお使いで2軒だけです。なので薪をほしがってるのは僕だけで普段、山に入る人はほぼ皆無で山にちょっと入ると倒木がわんさかあります。さらには先の冬の雪害で針葉樹の大木が倒れて、ずっとそのままになっています。放置しておくと山は荒れ放題ですし、なによりもったいない。山の恵みとして活用していこう!っていう活動で、緑の募金事業として認定していただいてます。農繁期を過ぎて落ち着いてきたこともあり、活動を再開します。山の手入れにご協力いただけませんか?!

内容

・始めに30分ほど、僕の田畑の見学。

・山に5分ほど入って、現状の見学と材の運び出し。薪がほしい方はお持ち帰りいただけます。

・鍬人くん2号で、ロケットストーブ体験。

・雨天時は自宅で、暖房ロケスト3号の薪熱を体感していただきます。

日時:2017年12月10日(日)13時〜15時半。

場所:八木町木原正ケ谷。最寄り駅JR山陰線吉富駅から徒歩10分。現場近くに駐車可能です。場所はこちらの画像をよ〜く見ておいて下さいね。

定員:先着6名様

服装:長靴、長ズボン、長袖、軍手。帽子は必ず。
申込アストグリーンのTOPページ下方にあるメールボタンをポチッと。お名前・性別・人数(大人子供ともに)・ご住所(保険申し込みに必要なので)・来園手段(車or電車)、当日に連絡できる電話番号(携帯電話をお持ちならその番号を)。メールを送信できない場合はひとまず、このブログのコメント欄に参加希望の旨をご入力願います。
お申込みは、12月7日木曜日までにお願いします。
費用:お一人500円(活動協力金として。小学生以上、保護者同伴)、ボランティア保険300円(社会福祉協議会、翌3月末有効)。
※この保険はこの組活動に限らず、ボランティア活動で有効です。他のボランティア活動保険に加入済みの方は手続き不要です(加入者カードをご持参ください)。

 

来月からいよいよ、メインステージに。

重なり合うように倒れていて、ここに着手します。当日までにチェーンソーで玉割りしておいて、それをみんなで運びます。好きなだけお持ち帰りいただいて、ご自宅で薪割りを楽しんでください。薪以外の活用も行っていきたいと考えてます。いずれ炭作りもやりたいのですが、レベルが高いのでまずは例えば鍋敷きなど日常に使うもので簡単な加工から。

お待ちしております。

 



食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
焔のある暮らし | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://astgreen.jugem.jp/trackback/2206
この記事に対するトラックバック