鍬人の野良日記 〜植物栽培で大地に緑を〜

大型機械を使わない百姓仕事を40歳から。
自然の摂理を活かす農業を目指しています。
農業は生物学だ!
トマトは腐る野菜・・・、思い込んでいませんか?
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< クリスマスイベントでピザを | main | 暖房ロケスト3号、心臓部完成 >>

眠りから覚めた鍋

なかなか使う機会がなかったものですから。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今日は第4土曜日。八木駅前の商店街で開催の青空市に。シシリアンルージュを1箱分、収穫してから会場に。この時期、寒い時期にはなんといっても!

石焼き芋でほくほくしてもらいました。スワンマーケットと違って商店街の中にある駐車場での開催でロケストってわけにはいかず、カセットコンロと焼き芋用のお鍋で底に平たい石を敷きつめて待つこと30分。どのくらいの時間で焼けるかを把握してなかったので、今日は熱が通りやすいように小ぶりな芋を焼いてみました。このお鍋。長野の親友が3年くらい前?に贈ってくれて、自宅では何度か使ったのですが、陶器なので運搬時に割れては・・・とおもって出店時には使ってませんでした。でも今日は地元ですから車で5分ほど。ノブヒェン窯よりはたくさん焼けて、保温力もありますから便利です。小ぶりでもちゃんと蜜があふれだし、大好評でした。次の出店、因幡薬師の手作り市も焼き芋の予定ですが、今回よりも来場者が多いので赤のルクルーゼでもっとたくさん焼く予定です。

そうそう。今日は村の方もお越しになって、来月の子供会のイベントでピザを焼くロケストの話になって興味津々のご様子。イベントには親子で20人近く参加の予定らしく、んー、やっぱり鍬人くん3号を急がねば。無難に一斗缶火鉢でもいいけど、できればイベントを盛り上げて組活動に参加してもらえるように。絶好の機会ですからね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
催し | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://astgreen.jugem.jp/trackback/2204
この記事に対するトラックバック