鍬人の野良日記 〜植物栽培で大地に緑を〜

大型機械を使わない百姓仕事を40歳から。
自然の摂理を活かす農業を目指しています。
農業は生物学だ!
トマトは腐る野菜・・・、思い込んでいませんか?
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 乗ってきた♪ | main | ここだったんだ >>

大豆に異変

わっさわっさ♪

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

毎年、秋には確実に猪に侵入されて荒らされてた露地Aですが、今年は今のところ無事で作物たちはすくすくと。南瓜は去年よりもたくさん獲れそうです。それはわかるんです。排水がよくなったおかげで生育が良いですから、たくさん結実するのは当然なんです。だけど、まさかこんな結果になるなんてねぇ。

白大豆です。無施肥で草に埋もれてたので、こんなもんでしょう。で、異変はこれです。

重さででしょうね、倒れてました。この1株だけではなく、

これも倒れていて、起こすとわっさわっさ♪

倒れていたり傾いている株は他にもあり、異常なほど莢がついてます。実は今年、ちょっと仕掛けてみました。でもまさか、ここまでとはおもってなかったのでビックリです。来年からは、種まきの時期やこの仕掛けの時期などを追究していきます。これまでよりも1株に3倍くらい結実してるかもしれません。

来春までには棚田を完全防御できるでしょうし、畑作の栽培面積を広げられます。黒豆でもやってみよう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
栽培法 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://astgreen.jugem.jp/trackback/2183
この記事に対するトラックバック