鍬人の野良日記 〜植物栽培で大地に緑を〜

大型機械を使わない百姓仕事を40歳から。
自然の摂理を活かす農業を目指しています。
農業は生物学だ!
トマトは腐る野菜・・・、思い込んでいませんか?
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 暖房ロケスト2号、途中経過 | main | 今年最後の食の輪出店でした >>

暖房ロケスト3号、妄想中

「久しぶりじゃない?」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

なに言ってんだ。毎日会ってるだろうが。

「朝夕だけね。」

なんか、ひっかかるなぁ。

「2号さんはどお?」

に、2号さんて・・・、お前、な、なに言ってんだ?

「何どもってんのよ。1号もいない人が、笑!」

うるさい!

「完成したの?改良型は。」

な、なんで知ってんだ?ブログを読んだのか??

「読めるわけないじゃない。ずっとここにいるのに。だいたい、わかるのよ。いいわよねぇ、完成したらお父さんはぬくぬくで。私らなんか、ブルブル震えながら夜を過ごしてるってのに・・・。」

大丈夫!お前たちのこともちゃーんと考えてるのだ!

「どう考えてるってのよ?」

お前たちが冬を越せるようにさ!

「ウソばっか・・・。」

暖房ロケスト3号を・・・、

「えっ?私たちのも作ってくれるの?!」

構想中なのだ、ふふん!

「妄想中でしょ、どうせ・・・。」

 

久しぶりにトマトの話題を。あっ、儲かってないけど一応、トマト農家なんです。今年も去年と同じく、まだ霜が降りてません。0℃近くになった夜もありましたが、

この時期にしては暖かい日が多く、娘たちも元気いっぱい!

さすがに完熟は難しいですが、茎葉は今年一番元気なんじゃないの?とおもえるほど、わんさか茂ってます←もうほとんど獲れないので脇芽取りをぜんぜんやってません。こうも元気だと枯らすのはあまりにもったいなく、獲れなくてもいいのでなんとか親株を越冬できないかなぁ〜っておもうのですが、ボイラーなしではねぇ。

ですが。今作ってる暖房ロケスト2号をヒントに、ひょっとしたら数時間燃焼できる暖房ロケスト3号ができるんじゃないか?って。安定して燃焼させるのはかなりの困難が容易に予想できるし、できたとしても毎日大量の薪が必要でその確保が難題です。でも、2号をこの冬に使いこなしたら、いつかは3号もできそうな気がするんですよねぇ。せめて1列でもいいので、トライしてみたいなぁ。夏秋栽培できっちり成功できてからの話ですが。

 

「一体、いつの話よ?」

・・・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
トマト栽培 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://astgreen.jugem.jp/trackback/2131
この記事に対するトラックバック