鍬人の野良日記 〜植物栽培で大地に緑を〜

大型機械を使わない百姓仕事を40歳から。
自然の摂理を活かす農業を目指しています。
農業は生物学だ!
トマトは腐る野菜・・・、思い込んでいませんか?
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 段取り力 | main | 焼きたてが与えてくれるもの >>

秋晴れのsunsunフェス2016

絶好のイベント日和でした!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

昨日は梅小路公園で開催されたsunsunフェス2016に、チーム食の輪で出店してきました。

9月の天候不順でズタズタになったハウスのトマトが回復して、

量ってないけど全部で6キロくらいやったかなぁ、最後のほうで食の輪メンバーの薬膳カフェさんが買ってくださって、おかげさまで完売。ご注文をいただいてる皆様。勝手ながら、この出店での販売を優先させていただきました。申し訳ございませんが、今しばらくお待ち願います。今年で3回目を迎えるこのイベント。100店舗くらいが出店してて、

大勢の人が来場されます。中央の通りには、もっとたくさんの人が常に行き来してました。小さなお子様連れのご家族が目立っていて、子供さんがブースの前でトマトをじーーーっと見てると、ついつい「トマト好きなん?食べるかー?」と1個あげるのはいいのですが、内心ドキドキします。子供は正直ですからねぇ、こういうときは勝負心。食べても無表情のときは、少々不安になります。

最近、発酵がいいので←いきなりパンの話です、パン教室をやってみることに。

いつも手書きの看板なので、今回は前の晩に塗り絵を。多少は目立ったかも。でも、結果は散々。やっぱり、焼いたふらいぱんをフライパンに乗せて実物を展示しないといけませんね。その割にはレーズンが予想以上に売れたのは嬉しい誤算。酵母をおこしてみたい!って人はきっと、たくさんいらっしゃるはず。意外と酵母をおこすのは簡単、生地を仕込むのも簡単、オーブンがなくてもガスコンロで焼けることを多くの人に伝えるにはレイアウトとかを工夫しないと。最近のふらいぱんは、最後に焼き色をつけているグリルからだすと、バチバチと音がします。フライパンだけで再現できれば、ブースでも可能。あるいはコンロ窯でできないものか。昨日、ふらいぱんに興味をもってくれた人に携帯で画像をみせるとみんな、クープの開き具合にビックリ←やっぱり見本が要るって。目の前で焼きつつ、あれこれ説明して焼き立てをブースで食べられたら、ど、どうですか?

それとか、

小さいサイズですが、自作の窯で10分で焼けるんです。改良していつもながらのぶっつけ本番、底の焦げを解消できました。隣のブースの方におすそわけしたら、気を使われていたような演技ではなかったとおもいますが、美味しい♪の連呼。さらに改良して、もっと短時間で焼けたり、せめてもうちょっと大きなサイズも焼けるようにしたいなぁ。

昨日はいろいろと反省点や改善点に気づけた一日でした。できれば。このイベント以外でも例えば、乳幼児を子育て中の保護者の方々が集まっておられる施設とかで教室させてもらうとか。そういう取り組みができたらええなぁ。世の中に大量に出回っているパンやおにぎりなどは添加物だらけ。添加物の心配ないパンを自宅で焼けたら、焼き立てを食べられたら、親子で生地を拵えて一緒にほかほかの焼きたてを食べる日常って、誰しも楽しい時間になるとおもいます。一度身に付けたら、その技術は一生ものです。こっちは基本を身に付けられたので、伝える技術をみにつけないと。これがどうもねぇ、苦手なんですが、世の役に立つ自信があるので考えましょうよ!

自戒を込めて。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
チーム食の輪 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://astgreen.jugem.jp/trackback/2111
この記事に対するトラックバック