鍬人の野良日記 〜植物栽培で大地に緑を〜

大型機械を使わない百姓仕事を40歳から。
自然の摂理を活かす農業を目指しています。
農業は生物学だ!
トマトは腐る野菜・・・、思い込んでいませんか?
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< エスカレート | main | 自給作物栽培ノススメ >>

鍬人パン教室、160908

うーーーん。ここが難しいね、天然酵母は。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今日の午後は自宅で、パン教室。わざわざ三田市からお越しいただきました。交流させていただいているあまがえるさんでチラシをご覧になって。ご到着後、運転のご主人さんはそのままドライブ。とお聞きしていたので、南丹市の観光マップをお渡ししていずこかへ。

今日もふらいぱんとコンロパンを。昨日の直前チェックでは良好な発酵でバッチリ!でしたが、今日は2時間前でもまだまだ発酵が足りず、冷や汗。急きょ、小さなカバンにお湯を入れたガラス瓶と生地を入れた容器を入れて保温。開始時間直前になっても、まだ不十分。なのでご到着の際にお客様に30分延長をお願いして、ご主人さんには90分→2時間のドライブに変更していただきました。酵母起こしや種酵母の作り方、生地の仕込みデモを終えてもまだ不足。でも終了時間が迫っているので、状況を説明して、焼いてみました。発酵不足なので、そりゃ結果は明らか。クラムはそこそこできてましたが、昨日の焼き上がりと比べると・・・。一昨日と比べて、昨日の夜の気温が低かったか?

今後のことを考えて、早急に改善すべき問題。仕込み直後はむしろ発酵をやや進めて、当日朝に発酵状態をチェック。想像よりも進んでいるなら、この時点で保冷で発酵を鈍らせるのがベターかなぁ。いや、予定よりももっと早い時間帯に仕込んで、途中から保冷で鈍らせるほうがいいな👈発酵時間が長いほうが美味しいとおもうから。天然酵母での室温発酵は、時間をあわせるのが難しい。それと、普段は種酵母で仕込んでますが、教室準備のときは酵母液で仕込むほうが確実やね。教室となると、いつものようにいかないときに焦ります。いい勉強です。今月末のゆとりさんでの出張教室までには、スキルアップして今日のような焦りがないように。

5人集まっていただけましたら、ご自宅に出張させていただきますよ。コンロパンは、考案した窯でたった10分で焼けます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
鍬人パン教室 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://astgreen.jugem.jp/trackback/2096
この記事に対するトラックバック