鍬人の野良日記 〜植物栽培で大地に緑を〜

大型機械を使わない百姓仕事を40歳から。
自然の摂理を活かす農業を目指しています。
農業は生物学だ!
トマトは腐る野菜・・・、思い込んでいませんか?
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< スモールマーケットと店頭販売 | main | これを見かけたら >>

芋はやらん

そこまでやるか・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

長い間、侵入を許してなかった露地A。木製パレットで囲ってましたが、パレットの頑丈な板をバキッ!

葉っぱが無残な姿に・・・。今年は排水改善による生育良好で側枝がたくさんでてるし、根は無事なので獲れるでしょう。アウトの株もありましたが。一方、

草むらで放置プレイで収穫を延ばし延ばしにしていたジャガイモを、ピンポイントで奴はゲット。満足したんやろねぇ。芋はいつもこうです。隠すように栽培しても匂いでわかるんでしょうね、無事に収穫できたことはまれです。なので、やっぱり芋はやらんことに。四の五の言ってないで、とにかく再発防止が重要で、

竹をせっせと切り出してはくくりつけて。

大物は防御力が高いけど、えっちらおっちら。疲れます。くくりつけるのも、ちと難儀します。ですが、来年からトマト栽培を再開したいし、何度も突破されるわけにはいかんので頑丈にせねば!

不安だった場所も、かき集めてある材を駆使してがっちりガード。これだけくくりつければ、台風のときにぶっ倒れる可能性は低いはず。これで倒れるなら、そもそも作物がアウトでしょうよ。一日がかりでしたが、それでやれるんならこれまでにやっておきなさいよ!ってお話しでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
獣害対策 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://astgreen.jugem.jp/trackback/2080
この記事に対するトラックバック