鍬人の野良日記 〜植物栽培で大地に緑を〜

大型機械を使わない百姓仕事を40歳から。
自然の摂理を活かす農業を目指しています。
農業は生物学だ!
トマトは腐る野菜・・・、思い込んでいませんか?
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< レーキ除草のおかげ | main | 今年も始まった >>

ライ麦の栽培計画を

楽しみやなぁ♪

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ちょこっとだけ去年の秋に蒔いたライ麦を今日、すべて収穫。

適当にたくさん蒔いたから(151111)厚蒔きになったのが原因やろなぁ。

茎が細くてしなだれているので、寄せ集めて穂刈りに挑戦。したはいいけど、かなり面倒でした。もう、やらん。

ホームグラウンドに戻って、露地Aのライ麦も収穫。

株本でバッサバッサ刈って、とりあえず米袋に。ひょろ長いから、これまた入れにくい。けど、急いで終えるにはこれしか思いつかなかったので。多分、ほっといたら穂から種がポロポロ落ちるんやないか?とおもうので、しばらくこのまま置いとけば、袋の底に種が溜まるんやないかと・・・。面倒な作業はなるべく省略。売り物やないさかいに、別に急がないし。カビはごめんですが。

1枚目画像のライ麦と同じく、11月11日に種まきしたのに、こっちのほうが実り豊か。草丈もやや低めで茎が太くて直立したままだったので、かなり刈りやすいのでお勧め←ノートにメモ。露地Aのこの2畝は湿気があるので、生育良かったんかなぁ。この秋はこの時期に種まきしよう。実験的に少しだけ、早めに蒔いて再現性を取るほうがええね。

あとはスペルト。

これも厚蒔きしたけど←発芽率低いかもという情報だったので、直立したままで穂の高さもだいたい揃ってるので助かるなぁ。次の晴れ間に収穫して、麦農家さんに農閑期に製粉をお願いする予定です。さすがに石臼までは・・・。

とりあえず収穫したライ麦を使って、焼いてみたい♪

そうそう、今年から稲麦大豆の百姓体験をやりたいとおもってます。麦はもちろん、パンを焼くために。大豆は味噌や納豆も作ってみる?藁もいっぱいあるしね。今年の春に初めて自宅で味噌作り。毎年仕込む予定で、たくさんは仕込めないので見学のみになりますが、よろしければお越しください。その時は去年の味噌でお味噌汁と、僕の玄米ご飯をどうぞ←無事に収穫できたらね。

麦わらでなにか作れへんかなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
- | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://astgreen.jugem.jp/trackback/2062
この記事に対するトラックバック