鍬人の野良日記 〜植物栽培で大地に緑を〜

大型機械を使わない百姓仕事を40歳から。
自然の摂理を活かす農業を目指しています。
農業は生物学だ!
トマトは腐る野菜・・・、思い込んでいませんか?
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 冬水田んぼの恩恵 | main | この先に見たいもの >>

ご案内、サンダデコラボ

久しぶりに舌好調なるか?クスッ!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
今年の3月だったか。友人に招待してもらった集会でお会いした三田市の造園屋、あまがえるさんが開催なさるワークショップにトマト農家として参加させていただくことに。詳しくはこちら
5/15(日)14:00〜15:30、三田市駅前町にあるあまがえるさんのお店にて。
お申込みはこちらから。



大勢参加していた集会で最後のほうに少しあまがえるさんと会話した程度でしたが、トマト苗の販売話が持ち上がり、今月に来園してくださって、で、このワークショップのお話しに。ご縁ですねぇ。
当日はあまがえるさん以外は初めてお会いする方々とおもいます。なので、トマト栽培の具体的なこともお話ししますが、僕が就農して5年間栽培して気づいたこと、大事にしていることが伝わればいいなぁとおもってます。農薬を使いませんし、使わない意思ももってますが、それは結果的にそうなるってことです。青枯れと黄化葉巻病は悩み中ですが・・・。
あまがえるさんのワークショップテーマは、竹パウダーを使ってのコンポストつくり。できたたい肥をトマト栽培に使いましょ!ってことで、これは僕も麻袋栽培に活かそうとおもってます。京都市内でワークショップができたらいいなぁ。生ゴミを減らせますよ。
それと、気になるでしょ。竹パウダー銀行?
どんな仕組みなんでしょうね。楽しみです♪

で、もう一つ、トークショー?のお話をいただいてます。4/30(土)、まもなく!
こちらも三田市で。友人とある催しであまがえるさんとの取り組みを話していたら、その友人もトマト苗販売を持ちかけてくれて、三田市で友人が講師を務める【畑の小学校】というイベントがあり、それならトマトと日々、どんな想いで向き合っているかを参加者の方々に伝えさせてほしいとお願いしました。だってさ、全く知らない農家から高い(価格の)苗を買わないだろうし、とおもって。
詳しくはこちら←Facebookです。

がんばらねば!
















 


食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
催し | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://astgreen.jugem.jp/trackback/2031
この記事に対するトラックバック