鍬人の野良日記 〜植物栽培で大地に緑を〜

大型機械を使わない百姓仕事を40歳から。
自然の摂理を活かす農業を目指しています。
農業は生物学だ!
トマトは腐る野菜・・・、思い込んでいませんか?
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 麻袋栽培、始動 | main | 冬水田んぼの恩恵 >>

シシリアンルージュ、独り立ち

予定通りに、とはなかなかいきませんが・・・。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
久しぶりの投稿になってしまいました。ここんところ、ややペースアップを余儀なくされて夜は座りながら寝ることが多くて・・・。
4月に入り、まだ小さいのですが順次、植えてます。



病気なく順調に育ったとしても、6月中に収穫を迎えるという目標は今年も難しそう。せめて、ここで大苗を植えないと。それには1月に種蒔きするか、越冬苗で大苗を準備するか。今年はあほなミスで全滅させてしまったので、来年こそは少しでもいいので3月末に大苗を植えてみたい。それで果たして、収穫をいつ迎えられるか=早められるか、です。そうなると年中休みなくトマトと付き合うことになるのですが、いいでしょう♪
今夜、予報は2℃まで下がるそうで、



めんどくせぇ、笑!
苗の周りを落ち葉などで囲って、新聞紙をかぶせて稲藁をのせて霜があたらないように1株ずつ保温。まだ小さいから楽ですが、大苗を植えたら、どうやって保温するのかを考えておかないと。たくさん植えれば植えるほど、あまり手間をかけられないので簡単で確実に保温できる方法を。
時間は十分にあります。














 


食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
大豆ペプチドに関する最新情報を掲載ソイヤって? 
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
ソイヤ−トマト栽培 | comments(2) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
大豆ペプチドに関する最新情報を掲載ソイヤって? 
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
- | - | -

この記事に対するコメント

この年になると農業にとても興味が出てきました。
応援しています。

新堂 | 2016/04/16 8:59 PM
コメント、おおきにです!
久しぶりですね。元気ですか?

植物と向き合うのはいいですよ。
いろいろ考えさせられます。
己の生き方とか、ね。

お時間があれば、見学にお越しください。
RyugoH | 2016/04/17 8:48 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://astgreen.jugem.jp/trackback/2029
この記事に対するトラックバック