鍬人の野良日記 〜植物栽培で大地に緑を〜

大型機械を使わない百姓仕事を40歳から。
自然の摂理を活かす農業を目指しています。
農業は生物学だ!
トマトは腐る野菜・・・、思い込んでいませんか?
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 木に頼る暖房生活、その3 | main | 種まきの季節 >>

金ちゃんの味噌教室1回目でした

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
昨日はビストロハルさんで13回目の食の輪ワークショップ、堀田さんの味噌教室(今期の1回目。2回目は3/6に開催します。受付中!)でした。ここには書けませんが、過去にないハプニングで一時は・・・。でも参加者の皆さんのご協力もあって、無事にスタート!



材料が揃えば、漬け込む作業はわりと簡単です。腐らないよう、ちゃんと発酵に進むようにポイントを押さえる必要があります←ここが重要ですね。毎回、小さなお子様と一緒にご参加の方が数組いらっしゃって、やっぱり小さなお子さんの声があるととても賑やかで、いいもんです。幼少期にぜひ体験させてあげてほしいと僕らも願ってるので、ご一緒の参加はうれしく思います。お子さんの「美味しくなぁれ!美味しくなぁれ!」のかけ声に和みました。こういうお声を聴くと、開催してよかったなぁって♪
「どのくらい経てば、食べられますか?」
このご質問は、必ずと言っていいほど毎回いただきます。夏を越して半年ほどが過ぎれば食べられますが、十分に発酵しておらず、味が粗いです。個人的には半年では美味しくなく、最低でも1年間は寝かさないと美味しくならないとおもいますし、2年物はすごく美味しくなります。ですが!
食べつくしてしまって、残らないんですよね。5kgくらいでは(笑)
画像は材料を混ぜているところで、この後、大豆を潰したり、手のひらでギュッギュッとすり潰したり。けっこう汗を掻きます。でも大勢でワイワイ会話しながら作業していると、時間が楽しく過ぎていきます。さきほど書いた腐らないポイントを押さえるには経験(年数)が必要ですし、ご自宅で作業するのは不安があるとおもいます。数回体験してもらって作業に慣れてきたら、材料を購入してご自宅で作ることができます。そうやって❝家の味❞をつないでいっていただけたら嬉しくおもいます。作業が楽しいので!と毎年、ご参加いただく方もいらっしゃいます。
2回目は、3/6にキトゥンカンパニーさんで開催します。まだ少し定員まで余裕がございますので、お申込みを受け付けております
話がそれますが、そのキトゥンカンパニーさんで2/13(土)に、「コンロパン教室」を開催します。こちらも受付中です。僕はほぼ毎朝、農閑期に自家製酵母パンを焼いてます。教室では、カセットコンロと僕が考案したコンロ窯でパンを焼きます。毎日続けられるように極力、手間を省いたレシピです。酵母の起こし方や生地仕込みの方法などもお伝えします。小さいサイズでしたら、ガスで10分ほどで焼けます。ご自宅で天然酵母パンを焼いてみませんか?
やってみると、意外とハードルは低いですよ。ぜひ♪















 


食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
チーム食の輪 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://astgreen.jugem.jp/trackback/1998
この記事に対するトラックバック