鍬人の野良日記 〜植物栽培で大地に緑を〜

大型機械を使わない百姓仕事を40歳から。
自然の摂理を活かす農業を目指しています。
農業は生物学だ!
トマトは腐る野菜・・・、思い込んでいませんか?
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 棚田Cの草対策と状況 | main | 手植え、終了 >>

第10回食の輪ワークショップでした

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。いかがでしたか?!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

10回目を迎えた食の輪ワークショップ。今回は平飼い養鶏農家で無農薬栽培作物限定の直売所ほんまもん市店長でもある野田勲氏が講師の、鶏と卵のお話会を開催しました。
みなさん、田んぼや畑で様々な作物が育っている光景をご覧になったことがあるとおもいます。でも鶏はどんな風に飼育されてるのか、見学に行かないと知る機会がありません。鶏肉や卵はとても身近な食材ですが、ご存知の方は少ないとおもいます。1個10円の卵って?、卵に賞味期限があるのはなぜか?、などなどいざ考えてみるとけっこういろんな???をお持ちではないかなっておもうので、開催させていただきました。
僕は国の力、国力は穀力、石力と考えています。加賀百万石と言われたように、昔はお米の取れ高がその国の豊かさを表していましたよね。古今東西、どの国も食糧の自国供給が最重要で、これを疎かにしては国が成り立ちません。そのためには百姓が栽培を続け、生きている人すべて、国民が食べ物に対する関心を高めていく必要があります。食べ物はその人の健康に関わることですので。大多数の国民の関心が高まったら、それを実現してくれそうな候補者に1票!が当たり前になるとおもうなぁ。
日本には美しい四季があり、世界でも稀有な気候です。その四季のおかげで雨が多く湿度が保たれ、様々な微生物が棲みついてます。その微生物に働いてもらって有機物を分解してもらえば、土は肥沃になり、作物は健全に育ちやすくなります。極端に言えば、肥料を買う必要がありません。栽培面積が広くなれば、そうは言ってられないことになりますが。鶏と微生物は関係ないじゃない?と思われるかもしれませんが、養鶏でもとても大事なことなんです。ご参加いただいた皆様は、おわかりですよね。微生物が働きがいかに大事か!
堅い話になりましたが、野田氏も言っていたように当たり前のことが当たり前でない今の世です。“ほんもの”がごく普通に、近所のお店で買える世の中を目指して、食の輪プロジェクトを立ち上げました。現実問題として、僕らが生きている間に実現できる目標ではありませんが、理想や理念を掲げて己の仕事に邁進する生き方がいい。日々、どういった食べ物を摂取するのが良いかを、みんなで考えて生きたいと思いますし、このワークショップをそういう機会にしていきたいと願っています。食の輪メンバーが増えたら、こういった機会を増やしていきたい。いつかは食の輪マーケットができたらいいなぁ、なんて妄想してます。
さて次回のワークショップは!
想いはあれどまだまだ未熟で恐縮ですが、僕が講師を務めさせていただきます。題して“トマト好きにはたまらないワークショップ2015”、トマト尽くしの90分です。今年はメインの2品種と、試験栽培品種も入れると中玉が5品種、ミニトマトが7品種を栽培してます。去年は異常気象でなかなか熟さず、開催できませんでした。今年も異常気象が心配ですが、予定では9月末あたりの開催を予定しています。僕のトマトの旬は秋です。トマトは夏野菜じゃないの?、道の駅なんかには夏にたくさん売られてるし・・・と思われるかもしれませんが、味が乗るのは秋です(※もちろん地域差があります)。なぜ秋なのか、トマトの農薬不使用栽培って難しいんじゃないの?、そういった???も経験談を交えながらお話します。たまらないってホントか?、のお声を裏切らないよう務めます。
催しの詳細を決めたら、ブログやSNSにアップします。ぜひとも、ご参加くださいませ。2013年に開催した時のブログです。

お知らせ!
次の日曜日、7/12に開催されるアースキャラバン2015のチャリティマーケットに、チーム食の輪で出店します。ブースにいるのは僕だけですが、親交しているキトゥンカンパニーさんやその他たくさんのお店が並びます。ピースコンサートも開催されますので、お時間をつくっていただいて足をお運びいただきたくお願い申し上げます。
















食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
チーム食の輪 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://astgreen.jugem.jp/trackback/1877
この記事に対するトラックバック