鍬人の野良日記 〜植物栽培で大地に緑を〜

大型機械を使わない百姓仕事を40歳から。
自然の摂理を活かす農業を目指しています。
農業は生物学だ!
トマトは腐る野菜・・・、思い込んでいませんか?
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ぽんぽこさんがやってきた | main | 豊かさは、すぐそこにある。 >>

大盛況、かたぎ古香園さんのお話会

ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

昨日は一転、京都市内でも雪舞う日となりました。※昨夜記事を書き始めて、途中でプシュー。
そんな寒い中、お申し込みいただいた方々に足を運んでいただきました。会場は四条堀川にある、食の輪メンバー薬膳Cafe花菜さん。とってもおしゃれなお店で、お食事を楽しんでいただけます。
今回、実は10日ほど前まではお申し込みゼロ、ひぇ〜〜〜。このままでは間違いなく10円禿状態。己のワークショップなら別に構わないんですが、僕には数人の尊敬する大先輩が資材屋時代(←今もですが)からいてくださって、そんな方に講師をお願いした訳ですからなんとかしなければ!とこの際、なりふり構わず他人の迷惑を顧みず、交流してもらってる方にSNSで拡散をお願いしたところ、みなさん積極的に拡散してくださり、おかげで無事に昨日を迎えることができました。感謝でいっぱいです。
定刻をほんのちょっぴり過ぎた頃にスタート。最初はやや神妙な面持ちで話を聞いておられたみなさんでしたが、そこはさすがに絶妙の話術。ご当主が見事にみなさんの気持ちをやわらげつつ、話に惹き込んでいかれました←僕にはない技。お茶の世界って、消費者の方にはブラックボックスのような世界で、知らないことが多々あります。僕もご当主のお話を聞くまでは、いや、今回も初めて知る内容をお話いただき、その度に会場が「へぇ〜〜〜」の声で包まれました。ちょっとここには書けない内容(笑)が今回もてんこ盛りで日常、食の意識が高いみなさんでしょうけど、改めてなにを飲んだほうがよいか、考えますよねぇ。
今回、おやつは何にしようかなぁ♪ と直前まで悩んで、緑茶の試飲には近所の直売所に頼んで手作りのおかきを、紅茶の試飲には四条大宮から少し西にあるフィンランドパンのキートスさんで。おかきは当日の朝に揚げたて!
今回のWSでは僕はもちろん黒子で、司会(←というほどのものではないですが)とタイムキーパーを務めてましたが、でしゃばらない範囲でちょこっとだけ宣伝させてもらおうという魂胆でパンを選択、完熟トマトの糀ジャムもパンと一緒に試食していただきました。
およそ1時間のお話が終わり、質問タイムのころになると、最初の神妙さは微塵もなく、質問がどんどん。最後は、飲み終わったあとの茶葉もこんな使い方がありますので捨てるところがありません、ここまで使ってもらえるとお茶農家として最高に嬉しいです!でフィニッシュ。さすがだなぁ。こういう技を身につけないとなぁ。みなさん、ぜひ試してみてください。
お話会が終わって、直売会に。準備不足で十分にお買い物してもらえなかったとおもいます。すみません。でもみなさん、嬉しそうにお買い物してくださり、笑顔でお帰りになられていたので、運営者として一安心でした。それもこれも、大勢の人に募集の拡散に協力してもらえて、大勢の人に参加してもらえて、講師を引き受けてもらって、会場を使わせてもらって。多くの方のご協力で、無事に終えることができました。本当にありがとうございました。
新情報!
かたぎ古香園さんのお茶を、薬膳Cafe花菜さんでお買い物していただけます。種類は、特上ほうじ茶煎茶朝宮の里抹茶入り玄米茶食べる緑茶信楽高原紅茶の5種類です。パンフレットは後日、僕が持っていきます←ミスった。お店にないお茶をご希望の方はかたぎ古香園さんと調整しますので、ひとまずお店の方に、もしくは僕までご連絡ください。

さ〜〜〜て、次回の食の輪WSは〜〜〜!

今年もこの時期がやってきました。人気者百姓、堀田さんの味噌教室です。今年は2回開催します。美味しくて楽しい味噌仕込みです。ぜひ、ご参加ください。
去年の様子です。

















食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
大豆ペプチドに関する最新情報を掲載ソイヤって? 
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
チーム食の輪 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
大豆ペプチドに関する最新情報を掲載ソイヤって? 
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://astgreen.jugem.jp/trackback/1786
この記事に対するトラックバック