鍬人の野良日記 〜植物栽培で大地に緑を〜

大型機械を使わない百姓仕事を40歳から。
自然の摂理を活かす農業を目指しています。
農業は生物学だ!
トマトは腐る野菜・・・、思い込んでいませんか?
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 玉ねぎ栽培の狙い | main | トマト好きにはたまらないワークショップ2014 >>

自給再開

しばらく野菜には困りません。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。天然酵母パンをフライパンで!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

いつごろからだったか、急に花が咲き出して、



白隠元です。しばらくは獲れそうな勢いで助かります。残念ながら、ここで四葉胡瓜を栽培してましたが、冷夏の影響で生育がズタズタに。
その冷夏で一度はズタズタになったのですが、このところ晴天が続いたから、



左はハウスで育てている四葉胡瓜。一度花が咲いたところ(結実しなかった)にまた、花が咲いて結実してます。腋芽もたくさん出てきて、いかにも胡瓜らしい樹勢になり、ここで野良仕事を始めて恥ずかしながら初めてです。今までは露地で栽培して毎回猪の餌食になってたので。
右は食用へちま、ナーベラー。防獣柵の際に育ってくれたらラッキーな気持ちで植えたのですが、途中からぐんぐん伸び始めてようやく結実しました。このまま獣害なく、収穫できたらいいのですが。どんな味か、楽しみです。
毎日同じ野菜になりますが、己の野菜を食べられるだけで十分です。いろんな野菜を食べたいと思ったら当然、それだけのことを作業しないと食べられません。僕の技術ではまだまだ・・・。











食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
大豆ペプチドに関する最新情報を掲載ソイヤって? 
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
食物・健康 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。天然酵母パンをフライパンで!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
大豆ペプチドに関する最新情報を掲載ソイヤって? 
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://astgreen.jugem.jp/trackback/1677
この記事に対するトラックバック