鍬人の野良日記 〜植物栽培で大地に緑を〜

大型機械を使わない百姓仕事を40歳から。
自然の摂理を活かす農業を目指しています。
農業は生物学だ!
トマトは腐る野菜・・・、思い込んでいませんか?
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 草の問題はなくなった | main | 田植えの適期 >>

トマトジャムやトマトはこちらで

今日は京都市内をうろうろ、行商に。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。天然酵母パンをフライパンで!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

まずは1件目、びわ家さん。トマトジャムを作ってくれた、百姓体験の組員でもあるハニーアントさんの紹介です。



僕は(厳密には)自然農ではありませんが、考え方はそうだし、農薬と化学肥料は一切使わないし。ごく簡単に僕の取り組みや考えをお伝えして、ジャムを置いてくださることに。場所は七条御前を少し下がったところです。京都にある、いわゆる自然食品店を以前にネット検索でいろいろ探しましたが、記憶にないのでヒットしなかったのかなぁ、初めて知りました。こういうこだわっているお店とご縁ができたことは、まことにありがたいですね。
続いては烏丸五条にある紅茶とチャイの、キトゥンカンパニーさん。す、すみません、すみません。画像を撮るのを忘れてました。えーっと、こういうときは・・・。あっ、び、美人さんに見惚れてすっかり忘れてた、ということで。アットホームな雰囲気で、ついつい長居してしまいます。いつも、農業や食に関して長話←原因はこれ(笑)。キトゥンカンパニーさんにもジャムを置いていただきました。おおきにです!
3件目は、去年からトマトを扱っていただいているおなじみ、楽天堂さん。



祝島やパレスチナのとか、手を取り合って支え愛が重要な商品を扱っておられます。僕としては天然蚊取り線香が気になります。
わずかですが、レッドオーレが獲れたので、お願いしてきました。



楽天堂さんでは生鮮野菜を通常扱われてませんが、特別に、かなぁ、扱ってもらえて助けてもらってます。このところ晴れ間がほとんどないので、僕のレッドオーレの一番美味しいときのあのコクを体験したことのある方にとっては、やや物足りない味です。なので今回は1割、値引きさせていただきました。僕のトマトは9月と10月が旬です。たくさん獲れたら、またお願いする予定です。どうぞ、よろしゅうに。
最後にここから近くの製造元、ハニーアントさんに寄って作戦会議。ハニーアントさんのお店でももちろん、僕のジャムを販売してもらってます。ハニーアントさんのパンと一緒にぜひ、ご賞味を!
明後日からかな、週間予報では晴れマークが続いてます。そろそろ晴れてくれないとねぇ。気象庁の冷夏は当たってましたね。反省、反省。

追記。
トマトジャムの紹介チラシを早急に作らないと・・・。



食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
大豆ペプチドに関する最新情報を掲載ソイヤって? 
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
嫁ぎ先 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。天然酵母パンをフライパンで!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
大豆ペプチドに関する最新情報を掲載ソイヤって? 
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://astgreen.jugem.jp/trackback/1662
この記事に対するトラックバック