鍬人の野良日記 〜植物栽培で大地に緑を〜

大型機械を使わない百姓仕事を40歳から。
自然の摂理を活かす農業を目指しています。
農業は生物学だ!
トマトは腐る野菜・・・、思い込んでいませんか?
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< クリスマストマト | main | 2013年、総括 >>

雪の日は

昨日の朝は一面、雪化粧の朝でした。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

田舎の独り暮らしも4度目の冬を迎えました。今年はなにがなんでも霜焼けを防がなければ!とツイートしたら、トマトファンの方がアーモンドオイルを贈ってくださいました。この冬はロケットストーブで室内暖房もあるので、暖かく(というより寒くなくといったレベルですが)過ごせると思います。
昨日は−5℃の最低気温、それでもなんとか娘たちは耐えてくれています。こんな簡素な保温で、よくがんばってくれています←そう思うなら、もっと世話してあげたらどないやねん?



うっすらですが、ハウスの屋根にも。このままほっといてもハウスには問題がないのですが、このままではハウスの中に陽が射し込みません。なので〜〜、



柄のついたスポンジブラシで、屋根のビニールを下からボンボン、ひたすらボンボン。雪を跳ね上げるようにして、下にずり落としていきます。ほら、これだけ明かりが違います。まだ踏ん張ってくれているトマトのために、20m長の屋根に積もった雪を1箇所ずつ、ボンボンボンボン。最初は面白半分で作業できても徐々に、う、腕が〜〜〜・・・。普段行わない作業ですから、なおさら。もっと沢山の雪が積もったら・・・、考えないことにしましょう(笑)
明日はいよいよ今年の最終日。今年の総括の日です。去年は何を書いてたかなぁ。



食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
農作業 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://astgreen.jugem.jp/trackback/1489
この記事に対するトラックバック