鍬人の野良日記 〜植物栽培で大地に緑を〜

大型機械を使わない百姓仕事を40歳から。
自然の摂理を活かす農業を目指しています。
農業は生物学だ!
トマトは腐る野菜・・・、思い込んでいませんか?
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 食の輪新メンバー、まんまんちゃん・あんさん | main | 稲は越冬直播きできる >>

今年のオックスフォード

実は、今シーズンも育ててたんです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。天然酵母パンをフライパンで!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

以前は、ソイヤを与える与えないで比較栽培してましたが、違いははっきりしてるので、今シーズンは鉢栽培で花を咲かせて、なおかつ収穫した球根が来期にりっぱに咲くほどの大きさに育てられるかを。鉢植えで花を咲かせて、収穫した球根で来年も咲かせる気長な実験、笑!
普通、鉢植えでは球根は肥大しないので1年ぽっきり。でもそれはもったいないと思うんですよね。
なので、ソイヤはだいたいですが、毎週与えてみました。



4月15日撮影。咲き始めの頃で、狂い咲きだったのか、すでに一輪咲き終わってます。これを上から見ると、



こんな感じに。見づらいですが4輪咲いていて、蕾が4個あります。で、蕾も咲くと、



こんな感じ。8輪咲いてます。一輪咲き終わってるので、今年は全部で9輪咲いたのですが、球根は5個です。つまり、ほとんどの球根で1個につき、2輪咲いたってこと。鉢植えでこれだけ咲いてくれたら、これはお得と思いません?
後から咲いた花はやや小ぶりでしたが、今年は勢いがありますねぇ、違いますねぇ♪



で、今日の撮影。花びらが萎れ始めました。9日間りっぱに咲いてくれました。萎れたら花を摘んで、球根を太らすために養分を与えます。果たして、どのくらい大きく肥大してくれるか!



食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
大豆ペプチドに関する最新情報を掲載ソイヤって? 
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
ソイヤ−花卉栽培 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。天然酵母パンをフライパンで!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
大豆ペプチドに関する最新情報を掲載ソイヤって? 
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://astgreen.jugem.jp/trackback/1345
この記事に対するトラックバック