鍬人の野良日記 〜植物栽培で大地に緑を〜

大型機械を使わない百姓仕事を40歳から。
自然の摂理を活かす農業を目指しています。
農業は生物学だ!
トマトは腐る野菜・・・、思い込んでいませんか?
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< トマトの種まき、始めてます | main | 魅惑的生活、薄力粉でノンオイルパンダ♪ >>

今月の南たんたんぼ組、塩水選

また告知が遅れてしまいました・・・。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

毎月第1週の週末に催すことにしてますが、今月はできなかったので、次の日曜日=10日に行います。またまた直前になってしまいましたが、もしご興味あればお越しください。

日時:3月10日(日)10時〜15時終了予定(雨天中止)
※午前のみ、午後からでも受け付けております。
場所:山陰線吉富駅から徒歩10分。場所はこちらをよ〜く見ておいて下さいね。
※お車の方へ。集合場所や駐車スペースをこちらでチェックをお願いします。
受付:先着15名様(小学生以上の人数)。
持ち物:水筒、着替えや雨具、お弁当、農業や食への興味、ワクワク感♪
服装:長ズボンと長袖と帽子は必着です。足元が冷えるので長靴をお勧めします。
申込:lovecomox※gmail.com(※を@に替えて下さい)に、お名前・人数(大人子供ともに)・ご住所(保険申し込みに必要なので)・来園手段(車or電車)、当日に連絡できる電話番号(携帯電話をお持ちならその番号を)。お申込みは8日(金)の午前中までにお願いします
※すでに保険をお申し込みの方は、ご住所は不要で9日のお申し込みでも大丈夫です。
費用:お一人当たり、活動協力金300円、ボランティア保険300円。

塩水選ってなに?、ですよね。
去年収穫したお米=種のうち、ちゃんと熟したものを重さで選別する方法で、塩水に種籾を入れて沈んだものを種として使います。なので、重要な作業なんです。
今年も苗を手植えしますが一部、田んぼに種をまいてみます。もし、ちゃんと育ってくれたら、種まきから稲刈りまで稲作で行うことは、普段の水管理と、畦の草刈りだけのめちゃくちゃシンプルな稲作技術になります。手植え作業がなくなるとその分、僕のメインであるトマトの世話に全力を注げますので、重要な実験なんです。そのため、去年より早めに種まきの準備をします。

今後の稲作の年間スケジュールです。ざっとですが。
4月:種まき(田んぼと苗箱に蒔きます)
5月:手植え前の草取り。
5月末〜6月中旬:手植え、第1週末以外にも受け付けます。
7月・8月・9月:草取り、新たに借りた棚田で田んぼの準備。
10月:稲刈りや脱穀などの作業(レトロな道具で)

状況にあわせて畑作業も行います。それとロケットストーブで調理するなど、楽しみたいと思います。多分、こっちがメインになりそうな気がしますけどね、笑。



食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
- | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://astgreen.jugem.jp/trackback/1313
この記事に対するトラックバック