鍬人の野良日記 〜植物栽培で大地に緑を〜

大型機械を使わない百姓仕事を40歳から。
自然の摂理を活かす農業を目指しています。
農業は生物学だ!
トマトは腐る野菜・・・、思い込んでいませんか?
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 金ちゃんの味噌作り教室 | main | トマトの種まき、始めてます >>

伝えるべきことがある。

やはり、そういうことなのだ。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。天然酵母パンをフライパンで!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

今日は食の輪メンバーの筆頭とも言うべき、片木古香園さんを訪問。いつもは1人でなのですが、今回はこの春から食の輪プロジェクトに参加してくれるベジフェスさんのお二人にも同行してもらって、にぎやかなドライブを。
超多忙なご当主さんにお約束いただいた11時ジャストに到着、さすがだなぁ(笑)。今回は、僕が片木さんのお茶を販売させていただいているので、去年の実績報告と、ほんびょうさんの朝市での販売と、ベジフェスさんとこれまた来月に食の輪に参加してもらう直売所さん(高槻市)に卸販売とで、今年の販売コンセプトと商品群を相談させていただいて、仕入れさせていただくことが目的。それとベジフェスさんを紹介させていただき、ベジフェスさんの参入により、細いながらも百姓−直売所−食材にこだわっている消費者とのつながりができた現状を、片木さんに報告するため。有名な片木さんのお立場を考えれば、何も登録費を払って食の輪に参入する必要性はないんです。でも、食の輪活動の理念にご納得いただいて、協力してもらってます。責任重大ですな。
仕入れの話を終えて、ベジフェスさんの紹介と、これからのご活動を説明してもらって、片木さんのお話、貴重な体験談やお考えを聞かせていただきました。いつものことですが、こうやって訪問させていただいた時には、ご当主さん自ら淹れていただいたお茶を味わいながら、聞かせていただいてます。お世辞は不要、ほんまにうまいんです。美味しい淹れ方や茶業の歴史、なぜ農薬不使用にこだわるのか、その必要性はどこにあるのか、貴重なお話です。
これは僕のミスなんだけど、80gで千円のお煎茶を扱わせてもらっていて、今月のほんびょうさんの朝市で淹れたて飲食販売の実施で、ようやく一袋をお買い上げいただいたのですが、1杯分の茶葉使用量はおよそ50円。2杯目もその茶葉でいただいたとしたら、2杯で100円。自販機で買う缶のお茶とだいたい同じお値段ですよね。どっちがええですか?ってことです。決して高いお値段ではない、このPRが欠けていたことが僕のミス。それに残った茶葉を乾燥粉末にして、ご飯にかけて食べることもできますよね、農薬不使用ですから!
今日はお忙しい中、特別にだと思いますが、広い茶畑を案内して下さいました。



何回も仕事の関係で訪問させていただいてますが、僕もここは初めて。素晴らしい眺めです。思わず撮影したくなる風景が、日常にはない風景が、眼前に広がっています。見えているすべてではないですが、それでも相当広い。茶畑なんだから、当然といえば当然かもしれません。が、



だけど、このアップダウンの茶畑での野良仕事は並大抵ではありませんよね。農薬散布はありませんが、施肥作業や草刈り、茶葉の収穫をこの斜面で行うわけです、ひたすら。近くまでは軽トラックで移動したとしても、この広い茶畑を何度もいったりきたり。



片木さんが農薬を使わないと決断されたのが、38年前。全国を訪ね歩いたが、自給用ではその取り組みはあったが、営農で茶栽培での農薬不使用は前代未聞だったそうです。今の時代と風当たりは比較にならないほど違いますから、そのご苦労たるや想像すらできない状況だったということが、ご当主さんのお話でひしひしと伝わってきます。それを覚悟してでも、無理だといわれながらも農薬不使用で栽培する揺ぎ無い信念がある。そういうお人です。そういう人に、おまえさんがそこまでするなら協力すると、登録してもらってる訳で。責任重大とは、そういうことです。
「知っている者、気づいた人が伝えていく必要がある。」
机上案や理論だけでは、人は動かない。実践して結果を出し示して、初めて人様に納得していただける。食の輪活動で、最も重視している部分です。いつかは、片木さんのお話を聞かせていただいたり、美味しいお茶の淹れ方を伝授していただく催しを開きたいなぁ、の話で盛り上がった帰路でした。

さて明日は、大阪商工会議所での農商工連携フォーラムでのプレゼンです。去年も参加させていただいて、僕の舌好調!炸裂で、僕なりに手応えを掴むことができましたので、明日はどんなネタでクスクスッ!を誘うか、いやいや違った、記憶に残るトークを考えて明日を迎えることにします。




食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
大豆ペプチドに関する最新情報を掲載ソイヤって? 
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
事業 | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。天然酵母パンをフライパンで!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
大豆ペプチドに関する最新情報を掲載ソイヤって? 
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
- | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://astgreen.jugem.jp/trackback/1310
この記事に対するトラックバック