鍬人の野良日記 〜植物栽培で大地に緑を〜

大型機械を使わない百姓仕事を40歳から。
自然の摂理を活かす農業を目指しています。
農業は生物学だ!
トマトは腐る野菜・・・、思い込んでいませんか?
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 南たんたんぼ組、秋の活動〜収穫祭〜 | main | 終わりは来るのか。 >>

蚊避け対策

今日は午前に棚田畦の草刈り、午後はハウスBの草刈り。野草と1日、戯れていました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

健康体であれば、なんてことない作業。午前の草刈りで身体が重くなって、午後は2時間ほど昼寝。夕方2時間くらいですが、シシリアンルージュのハウスBを鎌で地面を這っての草刈りができましたので、お蔭様でなんとかフルスロットルに近づきつつあります。
で、そのハウスでの草刈り。昨日も少しやったのですが、すぐにブ〜〜〜ン、ブ〜〜〜ンと蚊があっという間に群がって、イヤになって早々にやめました。腕に刺された痕が盛りだくさん。といってこの作業を放置するわけにはいきません。そこで、久々に登場です。
以前にもアップしましたが、廃菌床ブロックの発煙虫除け材。これを使って雪隠で、麦藁帽子・長手袋・タオルを5分ほど燻してみました。で、早速装着してハウスBでの草刈りを。最初は群がってきましたが、それも数が少ない感じ。30分ほどすると、首元や耳の辺りにほんの少し群がる程度で、今日は腕(半そでシャツと長手袋の間の露出部分)の腫れが一つもない。これはいけるんじゃないか!と思った次第です。
装着していても、臭いはまったくわかりません。薬品も一切使われてない商品なので、安心です。野良仕事・山仕事・キャンプなんかで重宝するんやないかなぁ。
とにかく人体実験を続行します。



食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
防虫防菌 | comments(2) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
- | - | -

この記事に対するコメント


おん自らの身体を張っての
治検(笑)ご苦労さまです。

小生からご提案させていただいた、
「燻蒸」効果が、有効のようで何よりです。

当日、
同時に着火もさせていただいた訳ですが、
「火点き」「火保ち」の悪さが気にはなってました。

では、
ピレスロイド系な某有名線香のごとく、
線香化されればいかが?

そのブロックを、
薬研(なければ乳鉢)などで、微粉末にされた上で、
線香型に成形されれば、さらに使い勝手は良くなりますね。
棒状や、渦巻きにするのが難しければ、
コーン型ならば容易でしょう。

「つなぎ」(成形塑材)については、
折角ですから、自然素材にされてはいかがでしょう?合成樹脂が一般的なようですが…。
そこのたんぼの泥とか、
具合、良さそうですよ。

では、ご奮闘をお祈りします。

ますーーー♪





を…? | 2012/09/19 8:41 PM
着火はダンボール片でわりと簡単にできました。
今はブロック状ですが、製造元によると形はある程度自由に変えられるそうで、普及できそうであれば、棒状にと考えてます。
おおきにです!
RyugoH | 2012/09/19 9:26 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://astgreen.jugem.jp/trackback/1180
この記事に対するトラックバック