鍬人の野良日記 〜植物栽培で大地に緑を〜

大型機械を使わない百姓仕事を40歳から。
自然の摂理を活かす農業を目指しています。
農業は生物学だ!
トマトは腐る野菜・・・、思い込んでいませんか?
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 棚田Aの手植え終了、週末はたんぼ組。 | main | 無農薬栽培をやりたい訳じゃない。 >>

庭の草花に活力を from Nagano

今日から棚田Cの手植えスタート、1/3が終わりました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

棚田Aでの手植えのときと違って、奇声を発することはなく予定より広い面積に植えることができました。その理由は後日に。コツを掴みました。
で、今日の話です。去年から交流していただいている長野のお客様から、ご感想と写真が届きました。



粉粧楼の蕾、立派です。オールドローズもイングリッシュローズも葉っぱの色がとっても綺麗です。
挿し木はもう既に新芽が出て、鉢上げしたり、頼まれた友人にお届けしてしまいましたが、新芽が動き出すのがいつもより、とっても早く驚きました。



日本桜草にもソイヤを使ってみました。色がいつもより、冴えている気がします。葉っぱの色も綺麗です。※この写真の花が日本桜草ですよね。

ソイヤをクレマチスのインテグリフォーリアドウランディにも試しました。緑の中で青紫が綺麗です。花の色が冴え、厚みが増した気がします。
かんきつ類の記事を見て、残っていたソイヤを私の檸檬2本、カボス、温州蜜柑、橙に早速与えました(笑)。晩秋から初夏までリビングの窓辺で育てていますので、開花したら化粧ブラシ(笑)で人工授粉しています。

気軽にちょっといける距離ではありませんが、一度訪れてみたい素敵なお庭。ソイヤをとても気に入ってもらっていて、愛用していただいてます。四季折々の花々をお楽しみ下さい!
そうそう、カメムシの被害にひばの忌避材を使ってもらい、散布したシモツケソウにはカメムシをみかけなくなった、と。こちらも写真をご提供いただきましたので、詳しくは後日にアップします。
この忌避材、今年中にはサイトに掲載予定です。
また何かお気づきになられたら是非とも、ご感想とお写真をお願いしますね。



食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
- | comments(2) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
- | - | -

この記事に対するコメント

やっぱり、使うと解るんですよね〜。
ソイヤバンザイです。
ヒバの忌避剤早く欲しいです。
うちの畑、昨年すごい数でした。特にオクラ、ピーマン。茎全体にビッシリで袋を受けて揺すって獲ってました。焼酎にニンニク、鷹の爪の忌避剤は効果あるでしょうか?もう使えると思うんですけど・・・。
ayaya | 2012/06/19 7:46 AM
撮影して送信という面倒なことをこうやってわざわざしてもらえて、ホントありがたいです。
ひば忌避材は試験的に販売してますので、ご連絡を差し上げます。ですがまずは自作品で試されることをお勧めします。煮出しされていたら数日間の漬け込みで使えると思うんですけど、水からですと1ヶ月くらいは必要なのかなぁ。作ったことがないので・・・。
RyugoH | 2012/06/19 8:36 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://astgreen.jugem.jp/trackback/1095
この記事に対するトラックバック