鍬人の野良日記 〜植物栽培で大地に緑を〜

大型機械を使わない百姓仕事を40歳から。
自然の摂理を活かす農業を目指しています。
農業は生物学だ!
トマトは腐る野菜・・・、思い込んでいませんか?
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 雲雀のさえずりを聞きながら、お手植えまつり。 | main | 針畑で、プロジェクト。 >>

安らぎの風景

来年からの、僕の仕事場です。
なんとか30位以内に復活!おおきにですぅ。今日も果樹・野菜のバナーをポチッ!と、ね。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

写真では、うまく表現できないのですが。



4枚続く、棚田です。ちょうど昨日、お手植えまつりを催した棚田Aの向かい側。僕はこういう風景を見るとホッとします。人によっては荒れ放題・・・、ですが。ここで、今年の稲刈りや脱穀作業なんかが終わってから、獣害対策や鍬での土起こし、畝つくりを南たんたんぼ組のメイン活動場所として、いろんな作物を栽培する計画です。今のところ、上の畑から果樹・稲・野菜1・野菜2の予定。野菜2の畑が一番広く、ここを組で耕したり作付けするのはちと大変なので、ここはかぼちゃを栽培します。ちょうど長野の果樹農家さんだけど、かぼちゃを栽培するとFacebookに書き込みがあったので「種交換」をお願いしました。今年のかぼちゃ、初めてなのでちゃんと結実してくれるか=交換できる種を入手できるかは定かではないです。前の冬にしょっちゅうかぼちゃを食べていたのですが、かぼちゃがこんなに美味いとは知らなんだ。○○の一つ覚え?で、かぼちゃ栽培を決意。いろんな品種を栽培してみようと。あっ。それとスイカとメロンもやってみたい。メロンって、なっかなか買えないでしょ?、なのでコストを抑えて美味いメロンが収穫できたら、メロンも喜んでくれるかなぁって♪
トマトやイネの栽培で、思っているように手抜きができたら=技術が身についたら、できるんです。まぁ、まずは柵作りからです。
一番のメインは、稲作です。すぐには無理ですが将来、自分で育てたお米を食べたい!消費者が主になって栽培し、僕は日頃の水管理などを、と考えています。そのためにも、稲作の1年の流れを知ってほしいとの願いで、たんぼ組を始動しました。この活動では単に作業するのではなくて、例えばね、みなさんの近所にある田んぼ、ここって農薬や除草剤を使ってるんやろか?って思ったとき、使ってるかどうかを想像できますか。絶対とはいえませんが、除草剤を使わない稲作のポイントがあって、それは農業や稲作の経験がなくても想像できるんです。発想や視点を変えれば、誰でも!
そんな話、つまり舌好調のことね、も参加してもらった人に聞いて(被害者?)もらいたいな、と。そういうことに興味のある方、組員を募集しておりますよ♪



食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
大豆ペプチドに関する最新情報を掲載ソイヤって? 
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
生物・環境 | comments(4) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
僕のトマト、お客様のご感想(Twitterにまとめてます)
オーブン不要の鍬人パン教室。自作の窯とガスコンロで手軽に焼けます!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


食の輪プロジェクト】 農と食の職人が美味しい食材をお届け!
大豆ペプチドに関する最新情報を掲載ソイヤって? 
FacebookTwitter、もよろしゅうに。 にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
- | - | -

この記事に対するコメント


なんぼでも被害者になりまんがな(笑
できれば、もっと被害者候補ツレてきまっせー
相手がモノホンの農家でもな、
聞かしたったら、ぇえねん。

どんどん、しゃべんなはれ!
しゃべる百姓は貴重でんがな。

がながな。




を? | 2012/06/11 6:34 PM
組長さん!!いつもながら、いい発想してはりますね〜。
もうちょっと若かったら準構成員になるんですけど。
なにせ、今坐骨神経痛がMAXで、痛み止め飲んでないと座っていられず、夜も寝られない状態なんで・・・。歳です。はあ〜・・。
ayaya | 2012/06/11 7:16 PM
を?さん、おおきにです。
南たんたんぼ組での楽しみ方はお人それぞれ!
興味を持っていただけた方なら、どなたでも。
RyugoH | 2012/06/12 9:58 PM
ayayaさん、お身体をお大事に!
お気持ち、感謝です。将来、活動参加できない方でも遠方の方でも共感してもらえる方に、協力してもらえる仕組みができないかなぁ、と。
いつもコメント、おおきにです♪
RyugoH | 2012/06/12 10:00 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://astgreen.jugem.jp/trackback/1089
この記事に対するトラックバック