鍬人の野良日記

大型機械を使わない百姓仕事を40歳から。
自然の摂理を活かす農業を目指しています。
薪熱生活を送る日々。
<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 田んぼで天体観測。 | main | 君たちのおかげです。 >>

答えは、愛情の比率にある。

苦手意識もあって、去年はボロボロだったんです。
果樹野菜のランキング、面白そうなブログがいっぱい。強敵揃いですがそこんとこヨロシク!

去年からちょこっとですが、トマト以外の野菜の栽培を自給用に始めたのですが、去年は散々でした。トマトと稲の世話にテンテコマイ、ついついこの畑に足が遠のいて気づいたら草がボーボー、アブラナ科の作物は特に虫に食べられ、適期に適した作業をしないもんだから生育も悪い・・・、当然の結果でした。



左からミニハクサイ(F1)、長かぶマルトー、ロメインレタスです。かぶとレタスはたねの森さんの種で、レタスの畝中央には小型のキャベツを直播きしました。レタスには虫がつきにくいので、レタスで囲うように虫がつきやすいキャベツを栽培して、キャベツに虫がつきにくいのでは・・・と思って。これらの他にも、ホウレンソウ・ミズナ・チンゲンサイ・ミニニンジン・シロネギ・ジャガイモ・四葉キュウリ・カボチャ・スイカ・トウモロコシを。オクラも種まきする予定です。今、ハウスでナス・ピーマン・タカノツメも育苗中です。
葉物栽培は苦手意識もあって、上手に栽培できなかったのですが、草に覆われることもなく、虫にボロボロにされることもなく、今までとは比較にならないほど上手く育ってくれています。特にアブラナ科のハクサイ(結球はしません)とカブの生育が良好で、春は栽培しやすいですが、虫の活動も活発なので農薬も防虫ネットも使わずになんて・・・と思ってました。自分の中では格段に栽培上手な結果に自己満足してるのですが、その理由は短くてもいいので、見るだけでもいいのでとにかく畑に毎日通うこと。毎日見ると、そろそろ草対策しなきゃあとか、種まきしたいなぁとか、意識が高くなって適期に作業することで、生育がすこぶる順調です♪ボチボチと収穫を始めていて、これだけあれば野菜を買わずに済みます。
期待は難問のキャベツ。無農薬では無理や・・・とよく聞きますが、こう聞くと天邪鬼で。今のところキャベツにも虫がほとんどついてません。今年は虫除けに、ニームケーキを使っています。これも効果がありそうな感じです。今日、空いているところにサニーレタスを種まきしました。来月にまたキャベツの種を真ん中にまいて、農薬不使用栽培の実験です。
そうそう、それと、この畑では一切、水遣りをしていません。このところ雨がなかったのでチンゲンサイとホウレンソウの生育が芳しくないのですが、ちゃんと発芽してくれてます。この先、少しずつ少しずつ手入れして、数年後には保湿のある土になっていけば、これらも元気に育ってくれるのではと思ってます。
考え方が定まってそれに基づいて世話すれば、どんな作物だって元気に育ってくれると思ってます。
こういう栽培、一緒にしませんか。



FacebookTwitter、もよろしゅうに。
- | comments(2) | trackbacks(1)

スポンサーサイト



FacebookTwitter、もよろしゅうに。
- | - | -

この記事に対するコメント


こないだ、組活動のさなか

青虫ちゃんめっけて
反射的にふんづけちまったんだけど…
(いちおー組長の許しはもらったんだけど
いつまでも
「ヨカッタのかなぁ」って思いは
消えてません。

作物の1/3は、虫さんや、トリさんたちのために。
1/3は、育んでくれた大地のために。
そして、残りの1/3は、
手助けをしたニンゲンさんたちが
「いのちを、いただく」。

んな、ことを、どっかで読みました。


組長も言ってました。
このハタケにあるモンはぜんぶ
なんかのイミがあって
ここにあるんだ、と。

…なんか、ヴァランス崩したみたいで
「ヨカッタのかなぁ」ってwww





3/3がオレのもんだっ
ぜんぶ、カネに替えてやるっ、
ってゆー農業からの訣別。
組長しか、できないかも。
おれは凡夫なので
そこまで悟るには、まだまだー

組長、がんばってくださいーーー


あ゛
今度からは
ハタケでタバコ喫いませーーーん、つか
タバコやめねーーとな♪
(百姓になれない鴨w




を。 | 2012/05/23 6:43 PM
そこに葛藤があって・・・。
作物が健全だとムシもつかないんだとか。
つくのは余計な窒素分(硝酸態窒素)が作物の中にあって、その臭いで寄ってくるんだとかで。
すべての命に、意味があると思います。意味があると言うより、それが自然だから。それを科学的にすべてを解明しようとする必要もないような・・・。でも、知りたい欲もある。
また是非、ご参加を!
RyugoH | 2012/05/23 7:55 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック
関西地方の農業/農園/農場/農家情報で、みんなの参考になりそうなブログ記事を集めています。自薦による投稿も受け付けているので、紹介したいNPO活動のブログ記事があったら、どしどし投稿してください。
役立つブログまとめ(社会貢献): 関西地方の農業/農園/農場/農家 by Good↑or Bad↓ | 役立つブログまとめ(社会貢献)(投稿募集中)by Good↑or Bad↓ | 2012/05/25 1:14 PM