鍬人の野良日記

大型機械を使わない百姓仕事を40歳から。
自然の摂理を活かす農業を目指しています。
薪熱生活を送る日々。
<< March 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

Myシュトレンへの一歩

最近ようやく、焼けるようになってきました。マキロケ2号の燃焼室やダクトをあーだこーだと改良し続け、

1時間に10個のペースで焼けて、だんだん好みの焼き色に近づいてきました。まだ薄めのときがあったり、生地底が一部焦げたりしますが、だいたい15分で同時に3個焼けるまでに進化。1時間に10個焼ければ、ひとまず十分。焼き続けてきた甲斐がありました!

気に入ってくれた友人から、「レーズンと胡桃が入ったパンを焼いてほしい!」とリクエストをいただき、見た目はバラバラでしたが気に入ってもらえたか?気になるところです。昨年末、別の友人からもシュトレンが食べたい♪と試行錯誤でそれらしく焼いて、気に入ってもらえたこともあり、今回も気に入ってもらえたなら、Myシュトレンを目指したいなぁ、と。そうなると、葡萄や胡桃の苗木を買ってきて、植えないと。場所はあるんですが、一昨年の台風被害で一旦栽培を止めた果樹園棚田の復活に着手✊

まずは伸び放題のつるをカット。台風被害にあうまでは、つるを勢いよく伸ばしたら、鹿が飛び越えにくいはずとおもって伸ばしてたら、直撃の強風にあおられてフェンスがグラグラになった個所があちこちに発生・・・。で、つるは落としますが、フェンスに絡まり太く育った茎?は残すことに。イノシシの突破を防ぐ丈夫な柱として活かせるのではないかと←気の長い話(笑)。毎年つるは伸びますので、伸びる度に切り落とす手間がかかりますが、資材を買うことなく年々防御力がアップしていくのなら、その手間を選択してみることに。

つるの重さは相当なもので、倒れたフェンスはびくともせず。せっせと切り落として、たまたま近くに転がってたドラム缶に踏ん張ってもらうことに。四つ足どもが入れないように柵を補修し、前の人が植えた栗の木にはおさらばして葡萄以外にもいろんな果樹を栽培したい。栗の農薬不使用栽培は難しいし、そもそも栗にはあんまり興味ない。渋皮煮は美味しいけど、己で作りたいとはおもわない。それよりも、シュトレンの材料確保と、季節の果物をちょっとずつ楽しめたら♪

で、先日。友人宅に行って、無花果の枝をもらってきました。今、水挿し中。強いのでたぶん、でてくるでしょう。で、ドライイチジクを作る予定。くるみの栽培ってどうなんかなぁ。年数がかかりそうな気がします。まぁ、葡萄もかかるでしょうけど。胡桃の代わりに、落花生じゃダメですかねぇ。

あっ、温州みかんは外せません!

1年のうち、果物でなにか1種類だけ買ってもいいって言われたら、冬の甘酸っぱいみかん。みかんとお餅は正月に絶対必要。あっ、この前、捏ね機を譲ってもらったから、お餅も捏ねてもらえるねぇ。うーん、もち米も水稲棚田を復活させたら、する?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



FacebookTwitter、もよろしゅうに。
農作業 | comments(0) | -

畑の今、1911下旬

今年はすっごく重宝しました!

 

続きを読む >>

FacebookTwitter、もよろしゅうに。
農作業 | comments(0) | trackbacks(0)

畑の今、1910上旬

依然として狒忙澂畄兮鈎罅
 

続きを読む >>

FacebookTwitter、もよろしゅうに。
農作業 | comments(0) | trackbacks(0)

アキノタネマキ、2019

朝晩めっきり涼しくなりました。
 

続きを読む >>

FacebookTwitter、もよろしゅうに。
農作業 | comments(0) | trackbacks(0)

畑の今、1909上旬

この時期になっても。

続きを読む >>

FacebookTwitter、もよろしゅうに。
農作業 | comments(0) | trackbacks(0)

かぼちゃ売りのおっさん

10年目にして初めて、なれるかもしれません!

続きを読む >>

FacebookTwitter、もよろしゅうに。
農作業 | comments(0) | trackbacks(0)

畑の今、1908下旬

うっ、2か月近くも疎かにしてしまいました。

続きを読む >>

FacebookTwitter、もよろしゅうに。
農作業 | comments(0) | trackbacks(0)

初栽培、ジャンボニンニク

僕の畑にしては、ジャンボ!

続きを読む >>

FacebookTwitter、もよろしゅうに。
農作業 | comments(0) | trackbacks(0)

はをまもるために

一日一か所運動の原点です。

続きを読む >>

FacebookTwitter、もよろしゅうに。
農作業 | comments(0) | trackbacks(0)

宮重くんは裏切らない

今季も無事に生育中。

続きを読む >>


FacebookTwitter、もよろしゅうに。
農作業 | comments(0) | trackbacks(0)